Amazon Fire TV Stickが発売!評判はよさそう【シリーズ/スペック比較】

Amazonから新しいFireTV Strickが発売されましたね。評判も上々のようです。新旧Fire TV Stickが出そろったので、Fire TVシリーズ全体を再チェックしておきたいと思います。

スポンサーリンク
gadgere.com広告ユニット:336×280

Fire TVシリーズのスペック

Amazonで載っているFireTVシリーズの詳細スペックは以下の通り。

 New Fire TV Stick
Fire TV Stick
Fire TV
サイズ85.9 mm x 30.0 mm x 12.6 mm84.9mm x 25.0mm x 11.5mm115mm x 115mm x 17.8mm
重量32.0 g25.1g270g
CPUMediaTek Quad-core ARM 最大1.3 GHzBroadcom Capri 28155、デュアルコア 2xARM A9 最大1GhzMediaTek クアッドコア最大 2.0 GHz。デュアルコア 最大 2.0 GHz + デュアルコア 最大1.6 GHz
GPUMali450 MP4VideoCore4Power VR GX6250
ROM8GB8GB8GB
RAM1GB1GB LPDDR32GB LPDDR3
Wi-Fiデュアルバンド、デュアルアンテナWi-Fi (MIMO); 802.11a/b/g/n/ac対応。5GHz帯はW52の36, 40, 44, 48の4チャンネルにのみ対応デュアルバンド、デュアルアンテナWi-Fi (MIMO); 802.11a/b/g/n対応。5GHz帯はW52の36, 40, 44, 48の4チャンネルにのみ対応。デュアルバンド、デュアルアンテナWi-Fi (MIMO); 802.11a/b/g/n/ac Wi-Fi ネットワーク対応。5GHz帯はW52の36, 40, 44, 48の4チャンネルにのみ対応。
BluetoothBluetooth 4.1HID、SPPプロファイル対応、Bluetooth 3.0HID、HFP、SPPプロファイル対応、Bluetooth 4.1
クラウドストレージAmazon のコンテンツはすべて無料でクラウドに保存可能Amazon Cloud Driveで5GBまで無料Amazon Cloud Driveで5GBまで無料
入出力端子1 タイプA HDMI 1.4b出力、HDCP 1.4
1 Micro USB(電源用)
1 タイプA HDMI 1.4b出力、HDCP 1.4
1 Micro USB(電源用)
DC Jack、HDMI出力、10/100 Ethernet、microSD カード スロット(対応ファイルシステム:FAT32)、USB2.0ポート
Dolby AudioDolby Audio、5.1chサラウンド対応、2chステレオ、最大7.1chのHDMIオーディオパススルーDolby Audio、5.1chサラウンド対応、2chステレオ、最大7.1chのHDMIオーディオパススルー。Dolby Audio、5.1chサラウンド対応、2chステレオ、最大7.1chのHDMIオーディオパススルー
再生可能フォーマットビデオ: H.264
オーディオ: AAC-LC、AC3、eAC3 (ドルビーデジタルプラス)、FLAC、MP3、PCM/Wave、Vorbis
写真: JPEG、PNG、GIF、BMP
ビデオ: H.264
オーディオ: AAC-LC、AC3、eAC3 (ドルビーデジタルプラス)、FLAC、MP3、PCM/Wave、Vorbis
写真: JPEG、PNG、GIF、BMP
ビデオ: H.265、H.264
オーディオ: AAC-LC、AC3、eAC3 (ドルビーデジタルプラス)、FLAC、MP3、PCM/Wave、Vorbis、Dolby Atmos (EC3_JOC)
写真: JPEG、PNG、GIF、BMP
出力720p、1080p、最大60fps720p、1080p、最大60fps2160 p 最大 30 fps、720 p と 1080 p 、最大60 fps
保証90日間限定保証付き。Fire TV Stickの使用時は利用規約が適用されます1年限定保証付き。Fire TV Stickの使用時は利用規約が適用されます1年限定保証付き。Amazon Fire TVの使用時は利用規約が適用されます
同梱内容Fire TV Stick
音声認識リモコン
USBケーブル、電源アダプタ
HDMI延長ケーブル
単4電池2本
スタートガイド
Fire TV Stick
音声認識リモコン
USBケーブル、電源アダプタ
HDMIアダプタ
単4電池2本
スタートガイド
Amazon Fire TV
音声認識リモコン
電源アダプタ
単4電池2本
スタートガイド

New Fire TV Stick」に関して、旧モデルと比較すると主な変更点は、「CPUのクアッドコア化」「GPUの強化」「Bluetooth4.1対応」「Wi-Fi acに対応」といったところ。デザインの違いはぱっと見はないですが、サイズはアップされています。CPU、GPUの性能アップで、放熱性能の確保が難しかったのかもしれませんね。

あと性能ではないですが、保証期間が1年から90日間へ大幅短縮しています。4ヶ月以降も保証が必要な場合は、別途1000円程度で保証オプションを購入しておくことをお勧めします。「Fire TV Stick (New モデル) 用 延長保証プラン (2年)」こっちは別料金だけあって2年まで延長できます。

CPUのクアッドコア化でサクサク度がアップ

スペックの底上げ、特にCPUの性能向上が図られているようで、この改善により旧モデルのFire TV Stickと比較して、断然サクサク感がアップしているようです。

New Fire TV Stick」は「Fire TV」とは違い、4Kには対応していませんので、ポテンシャルとしては「Fire TV」が上。ですが値段も倍以上するので、お値段据え置きでCPU性能のアップを図った「New Fire TV Stick」はライトユーザーにはちょうどいいかもしれませんね。

個人的にやりたいことは「AbemaTV」の視聴

先にも述べたとおり、「New Fire TV Stick」はAndroidのようにアプリなどをダウンロードし、機能拡張ができますが、動画配信系のアプリ(dTVやNetflix、YouTube、niconico等)も提供されています。

chromecastでもキャストさえすれば液晶テレビでの視聴は出来ますが、スマホ、タブレットでのような操作感ではなく、あくまでも「スマホなどで選択した映像をTVに表示する」ようにしているだけ。chromecastとの大きな違いはここにあると思います。

まとめ:とりあえず欲しい

ということで4980円で発売開始した「New Fire TV Stick」ですが、私は事前予約はしていませんでした。(やすくなるかなっと思っていたので。)

今見ても値段はそのままだったので、このまま突撃するのもありかなぁと思っています。

在庫状況は下記よりチェックして見てください。