Xperia XZ(SO-01J)はAndroid7.0にアップ予定!マルチウィンドウに対応するか気に掛かりだが期待!

docomoからAndroid7.0のアップデート予定の機種を発表!

src:NTT docomo

スポンサーリンク
記事内広告

ドコモ Android7.0アップデート予定機種一覧

  • AQUOS ZETA SH-03G
  • AQUOS ZETA SH-01H
  • AQUOS Compact SH-02H
  • AQUOS ZETA SH-04H
  • AQUOS EVER SH-02J
  • arrows SV F-03H
  • arrows Tab F-04H
  • arrows NX F-01J
  • Galaxy S6 edge SC-04G
  • Galaxy S6 SC-05G
  • Galaxy S7 edge SC-02H
  • XperiaTM Z4 SO-03G
  • XperiaTM Z4 Tablet SO-05G
  • XperiaTM Z5 SO-01H
  • XperiaTM Z5 Compact SO-02H
  • XperiaTM Z5 Premium SO-03H
  • XperiaTM X Performance SO-04H
  • XperiaTM XZ SO-01J
  • XperiaTM X Compact SO-02J

XperiaシリーズはZ4以降が対象

Xperiaシリーズは昨年発売されたXperia Z4からAndroid7.0へのアップデート対象になっています。

もちろん11月2日に発売されたばかりのXperia XZとXperia X Compactも対象。

どれくらいでアップデートされるか微妙なところですが、docomoのXperiaに関しては割と早くアップデートしてくれます。

直近の情報でいくと、Xperia Z5シリーズが2016年3月2日にアップデートしています。

この時はかなり珍しく、Xperiaのグローバルモデルよりも早いアップデートでした。

今回も同様になるかは不明ですが、グローバルモデルと同時期のアップデートになってくれると嬉しいですね。

Android7.0に期待すること

何と言ってもAndroid7.0ではマルチウィンドウという、アプリを2つまで同時表示が可能になる機能が実装されるので、そこに期待。

まぁまだXperia XZシリーズでも対応するという話は見かけていないですが、わざわざOS標準の機能を潰しに行くことはしないでしょう(たぶんですが)

マルチウィンドウに対応することで、Youtube、ブラウザ、twitterを同時に視聴できたり、今までのスマホの使い方が大きく変わってくると思います。

まだまだ対応アプリが少ないことがネックですが、それもAndroid7.0以降のOSが普及することで解決されていくと思います。