HD60でYouTubeへ1080P配信が出来ない場合の対処方法!【Mac】

Elgato Game Capture HD60というHDMIキャプチャーを使用し、MacBook Pro 2016から1080PでYouTube配信できなかった時の対処方法について、いろいろ調べた結果を備忘録として残しておきます。

スポンサーリンク
gadgere.com広告ユニット:336×280

MacBook Pro 2016でフルHD(1080P)で配信できなくなった問題

HD60を購入したのは2015年~2016年初期ごろで、当時の最新機種となるMacBook Pro 2015(店舗モデル、128GB・13インチ)でフルHD(1080P)でYouTubeへの配信ができていました。

今回MacBook Pro 2016モデルを手に入れたので、USB C to USB A変換アダプタを間にかまして、HD60で1080P60fps配信を試してみたところ、「レンダリングできない」と出てしまい、まったく動画配信が追い付かない状態に。しかたないので720p60fps,30fpsにさげてやってみても、同じ表示が出てしまう始末。

MacBook Pro2015では配信できていたのになぜ!?ということでいろいろ試してみました。

MacBook Pro 2016でUSB C変換アダプタをかましているのが原因ではなかった

MacBook Pro 2015と2016で一番の違いは「USB C」を採用しているかどうか。HD60はフルサイズのUSBを使用しているため、そのままではMacBook Pro 2016には接続できないため、必然的に変換アダプタを間に設けることになります。この変換アダプタが不調で1080Pできていないのではないか?と思ったので、まずこの変換アダプタを違うものに交換することに。

ちなみに今まで使っていたのは「3in1 USB 3.1 Type-C to HDMIアダプター 」というものでHDMI端子、USB3.0端子、USB C端子を搭載しているアダプターでした。

HDMI端子で外部ディスプレイへ接続したり、USB Type Aの端子が使えたり、通常使用では全く問題なかったのですが、ちょっと奮発してLAN端子付きのアダプター「EgoIggo GN30H USB-c Hub PD効能付 高速USB 3.0ポート*3 HDMIポート」を購入し、1080Pで配信を試みました。

結果、最初と同様1080Pはもちろんだめで、720Pでも安定しないといった状況に。めっちゃガックリです。

 回線スピードが原因ではなかった

次に目をつけたのは回線スピード。インターネット回線の遅延により、配信スピードが追いつかなくて、1080Pでの配信ができないのではないか?と思いspeedtest.netで速度測定を実施。しかし結果は下り80Mbps、上り25Mbps程度と、そこまで遅くなかった。

Wi-Fi接続であったので、安定的に通信状況が維持されていないのではないか?とも思ったので、先ほど購入した変換アダプターにて有線LAN接続でしてみました。

結果、有線にしても速度はほとんど変わらず。1080Pで配信できないのも変わらず・・・。

原因はアプリ側にあった!

新型MacBook Proの方がスペック面で優れているはずなのにMacBook Pro 2015より配信できる画質が落ちるのは腑に落ちないので、アプリを再インストールすることに。これも結果は変わらず。

現在の最新バージョンはElgato Game Capture 2.5.2。ちょっと調べた限り、UIがHD60発売当初より変わっており、どうもHD60Sなどの新型に対応したため、2.0.xから大幅にアップデートしたようでした。WEBカメラを使用して配信映像と一緒にWEBカメラの映像をライブ配信できるので、ゲーム実況者には結構便利になりました。

これを試しに2.0.5へダウングレード。見慣れたUIに戻り、ライブ配信メニュー(ストリーミングメニュー)は消えてしまいました。

この状態で1080P 60fpsマックスの設定で配信開始。

・・・普通に1080p60fps配信されとるやないか!

まとめ

結論としては、「MacBook Pro 2016でHD60を使用するときはElgato Game Capture 2.0.*を使うべし!」ということになりました。

その近辺のバージョンで試しましたが、Elgato Game Cpatureが2.0.5から2.5へアップした段階でこの現象が発生しているので、HD60ではライブ配信機能は使えないですね。2.5へアップデートする際にHD60Sへの対応やアーキテクチャの変更がされたようですので、それが原因かもしれませんね。

最後に

おそらくインターネット回線速度も、先に書いたレベルのスピードがあれば有線、無線は関係無さそうです。

変換アダプタを新調しましたが、意味なかった!



▼最新版HD60Sはこちら;

コメント

  1. 匿名 より:

    結論は、2.5.2を使うべきなんでしょうか???

    • gadgere より:

      匿名さん
      コメントありがとうございます!

      結論ですが、一番重要なところが間違ってました!!(;´д`)
      書きたかった結論は、「2.0.*を使うべし!」です。
      記事内の文章を直させていただきました!ご指摘ありがとうございます。。

  2. 匿名 より:

    早速修正いただきありがとうございました。
    Macでの詳しい評価が見当たらず困っていました。
    2.6で安定した気もするんですけど、どうも色が変だったりと2.0系のほうがまだ安定しそうな感じですね。
    有益な情報ありがとうございました。

    • gadgere より:

      匿名さん
      いえいえ、こちらこそご指摘頂きありがとうございました。
      2.6ではましになっているんですね!色味が変ということなので、そのあたりも後日チェックしてみたいと思います。
      情報ありがとうございました!