iPhone8(SIMフリー)をau SIMで使おうとして、VoLTE対応SIM変更を依頼したらできなかった話&交換してもらう方法

9/22に発売開始されたiPhone8シリーズ。早くも一週間が経とうとしていますね。購入された方、スペックアップされたカメラ、ワイヤレス充電を思う存分使用していることでしょう。

僕も9/22にApple Storeで購入しに行きまして、主回線であるauのSIMを差し替えて一か月間使用し、iPhone Xに備えようと思っていました。

事前情報でauユーザーがiPhone8を使用するにはVoLTE対応のSIMに交換しないと駄目であることが分かっていたので、gori.meさんの記事を見て週末のauショップへダッシュしました。

ところがどっこい、一回目の訪問でVoLTE対応SIMに変更できませんでした。

スポンサーリンク
記事内広告

交換手続きの手順

僕はauスタッフの人に、「iPhone8のSIMフリーモデルを手に入れたので、手持ちのau回線で購入したiPhone7PlusのSIM(3G・LTE対応SIM)からVoLTE対応SIMに変更してほしい」と伝えました。

内容も理解してくれて、手続きを進めていったのですが、実際にSIM変更手続きを進めてみると、

「iPhone7PlusのSIMは3G・LTE対応SIM、iPhone8はVoLTE対応SIMにしか変更できないため、この場でのSIM変更はできません」

と言われてしまいました・・・。

俺「え、でもインターネットでちゃんと事例があるんですが・・・」

スタッフ「そうなんですね、ただセンター(スタッフ専用のサポートセンター)に問い合わせても『できない』とのことです。

新規で契約しVoLTE対応SIMを手に入れるか、VoLTE対応SIMの提供がされている格安SIMと契約して、そのSIMをiPhone8にさしてつかうか、どちらかになると思います。」

俺「(なんだってー!)

・・・かなり府に落ちず、少し食い下がってみましたが、これ以上話しても埒があかなかったので、その場を去ることに。

やはり納得できなかったのでauサポートセンターに問い合わせ

gori.meさんの記事を見る限り、(auの契約条件は記載されていないけど)普通にSIM変更ができているようなので、「スタッフが手順を間違っているのでは?」と思い始め、思い始めたら聞かずにはいられず、結局auサポートセンター(157)に直接問い合わせ。

かくかくしかじか、サポートセンターのお姉さんに事情を説明すると、

普通に持ち込み機種変としてVoLTE対応SIMに変更できるはずです

お客様のご説明された内容でも十分話は理解できるはずなのですが・・・

なぜできない言っているのか、システムの都合なのかわかりかねます

と返答が・・・。

現場とサポートセンターとでは意見が食い違うことは結構あり、実際に過去にも経験済み。正直「またこれか」という気分に。。

んで、結局もう一度最初のauショップへTEL

一応サポートセンターのお姉さんには「SIM変更できる」と話はもらっていたので、自信を持って最初のauショップへ電話してみました。

電話に出てくれたスタッフさんは、最初に受付をしてくれた人とは違うみたいで、ここでも状況を説明。

そのスタッフさんも

「なぜVoLTE対応SIMに変更できないといったのかわかりません。普通にできると思います」

といわれ、なんとも言えない気持ちになりながら、最初に受付してもらったスタッフさんに取り次いでもらいました。

そのスタッフさんに、サポートセンターに聞いて「VoLTE対応SIMに変更できる」ことと、先ほどのスタッフさんも「できる」と言ってくれたことを説明し、さらにスタッフさんのSIM交換手続きの手順間違いがないか、と再度話をしました。

そこで1つの対処方法が出ることになります。

VoLTE対応SIMに変更できなかった場合、iPhone8の端末識別番号を入力すると解決できる

どうも最初にVoLTE対応SIMへ変更手続きする際、au回線で機種変更したiPhone7Plusの識別番号でVoLTE対応SIMに変更しようとしていたみたいです。

最初のほうでも言った通り、iPhone7シリーズは3G・LTE対応SIM、iPhone8シリーズからはVoLTE対応SIMに変更されており、その間でSIM変更は、auで機種変更をしない限り切り替わることはありません

話の流れで出たSIM変更が可能になる方法とは、「iPhone8の識別番号を入力し、持ち込み機種変更をお願いする」方法です。

iPhone8ではVoLTE対応SIMにしか変更できないように、システム上制御がかかっていますので、SIM変更元であるiPhone7PlusでSIM変更を依頼するのではなく、あくまでも「変更先であるiPhone8で使うためにVoLTE対応SIMを発行してもらう」必要があったということですね。

まとめ

auショップのシステムなんてどうなっているのかわかりませんし、VoLTE対応SIMは以前からAndroidで先行導入されていたので、こういったことには気づいてほしい気がしますが、まぁいろいろな契約手順があるのでスタッフさんも覚えきれないのかもしれませんね・・・。

ということで、auショップでVoLTE対応SIMに変更できなかった場合、「iPhone8の識別番号を入力してもらって持ち込み機種変更を依頼」するとスムーズに話が進む、というお話でした。

以上!