iPhone7,7Plusのデザインはこれで確定?Spigen.comにiPhone7シリーズのケースが出現。

スマホ、タブレットなどのアクセサリーを販売しているSpingeに、iPhone7,iPhone7Plusのケースが発売開始しています。

スポンサーリンク
gadgere.com広告ユニット:336×280

iPhone7/7Plus ケース

Spingen.comで以下のように、iPhone7とiPhone7Plus用のスペースが用意されています。

iPhone spigen 7.png

 リンクをクリックすると、iPhone7/7Plus専用のTPU,ハードケース、手帳型ケースがずらっと表示。

およそ$14.99〜39.99の間でケースが販売しています。

iPhone7,iPhone7Plusのクリアケースページをそれぞれチェックしてみたところ、噂の通り、iPhone7シリーズではアンテナラインのDラインが廃止されているのが確認できます。

iPhone7.png

▲iPhone7(らしき端末)
iPhone7Plus.png

▲iPhone7Plus(らしき端末)

また、iPhone7のカメラが大型化、iPhone7Plusのカメラがデュアルになっているイメージ画像もあります。

あとカラーバリエーションが、現行と同様の4色展開になっていますね。

噂のダークブラックは確認できませんでした。

iphone spigen.jpg

 賛否両論の3.5mmのイヤホンジャックもスピーカーと思われる穴に切り替わっており、噂を裏付ける形になっていますね。

こういったアクセサリーメーカーには、コールドモックや端末のサイズデータが正式発表前に情報が流れると思いますが、常識的に考えて製品が発表されてから解禁されるのが普通。

かなりの見切り発車ですが、Spigenさん大丈夫でしょうか・・・。


▶️iPhone6sケース特集