iPhone7ジェットブラックにもお勧め!「Spigen iPhone 7 Plus ケースリキッド・クリスタル」をレビュー!

iPhone7Plus用のTPUケース、「Spigen iPhone 7 Plus ケースリキッド・クリスタル」を購入してみたのでレビューします。

スポンサーリンク
gadgere.com広告ユニット:336×280

Spigen iPhone 7 Plus ケースリキッド・クリスタル

iPhone7Plusのジェットブラックモデルをやっと手に入れたのですが、ケースを買ったのは約一ヶ月前…やっと装着できる!!

開封

IMG_1584.JPG

パッケージはこんな感じ。

Spigenさんのケースは確か買ったことがないので、これが初ですね。
IMG_1585.JPG

今回はSlim & SoftのTPUクリアケースを買ってみました。
IMG_1586.JPG

パッケージ裏は説明書も兼ねているようです。IMG_1587.JPG

パッケージ上部には簡単に開封出来るつまみがあります。

プラスチック型のケースなど、色々なパッケージングがありますが、商品が開けやすいっていうのはポイント高い!ハサミなども不要です。

商品チェック

IMG_1589.JPG

TPUケース自体の透明度はそこそこな感じです。

電源ボタン部分はすべて覆われるタイプとなっています。

IMG_1590.JPG

Lightning端子部分とスピーカー、気圧センサーの穴の部分はキレイにくり抜かれています。
IMG_1591.JPG

右サイド下あたりにはSpigenのロゴが。
IMG_1592.JPG

マナーモードはくり抜かれており、音量ボタン部分はすべてカバーされています。IMG_1593.JPG

背面にはドットパターンと呼ばれる凹凸加工がされています。

この加工により、グレア現象と呼ばれる素材同士の吸着現象が軽減できます。IMG_1594.JPG

全体的に薄すぎず厚すぎない程よい厚みのTPUケースになっています。IMG_1605.JPG

ケース裏側の4隅には少しだけ突起が設けられており、テーブルに置いたときに背面全体が少しだけ浮く構造になっています。

(潔癖症の人には結構いい構造かも)

iPhone7Plus ジェットブラックモデルに装着してみた

iPhone7PlusのジェットブラックにTPUケースを装着してみました。
IMG_1597.JPG

こんな感じで、少し白っぽい感じになってしまいます。

これは内側のドットパターンが影響していると思われますが、このおかげでジェットブラックのグレア現象は出ていません。

かなり強く押し込んでも全く問題ないです。IMG_1598.JPG

カメラ部分もジャストフィット、厚み(高さ)もぴったり&隅の突起があるので、そのままテーブルに置いてもカメラにぶつかることがありません。IMG_1599.JPG

ケースをつけると「総務省指定」がやや見づらくなります。
IMG_1600.JPG

IMG_1601.JPG

光の反射によってはドットパターンが見えることもあります。
IMG_1602.JPG

ガラスフィルムを装着した状態ですが、干渉はせず、むしろぴったりフィットでした。

(3Dラウンド加工された全画面保護タイプのガラスフィルムだと、もしかしたら干渉するかも)
IMG_1603.JPG

Lightningケーブルの穴は結構大きめに空いているので、太めのサードパーティー製のLightningケーブルでも難なく接続可能だと思います。

まとめ

SpigenさんのTPUケースレビューでした。

ジェットブラックのデザインを損ねないよう、随所工夫が見られます。(特にドットパターン)サイズ感もぴったりですし、これを装着することでグリップ感が大幅にUPしました。

これにカードポケットでも付けて、しばらく運用しようと思います。


気になる人はAmazonでチェックしてみてください

▼iPhone7 / 7 Plus、Xperia XZをオンラインショップで予約▼


▼iPhone7 / 7 Plus、Xperia XZをオンラインショップで予約▼
ドコモオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ


スポンサーリンク
gadgere.com広告ユニット:336×280
gadgere.com広告ユニット:336×280

シェアする

フォローお願いします!