iPhone7の画面保護に「全画面強化ガラスフィルム(ブルーライトカット )」【iPhone7Plus】【レビュー】

iPhone7Plusジェットブラックモデル用に全面保護タイプのガラスフィルムを購入してみたのでご紹介!

スポンサーリンク
記事内広告

ESR iPhone7 plus ブルーライトカット 強化ガラスフィルム

今回購入したのはESRから発売されている「iPhone7 plus ブルーライトカット 強化ガラスフィルム」というもの。

全画面タイプのガラスフィルムが欲しかったのでこちらをチョイスしました。

開封

では開封していきます。

IMG_1561.JPG

中華全面のパッケージングですね。

最近購入した中では珍しくプラスチックケース。
IMG_1562.JPG

中からは小型iPhone7が!

な訳ではなく、説明書になっています。
IMG_1563.JPG

中国語と英語の説明書。IMG_1564.JPG

同社のケースシリーズのようですね。IMG_1565.JPG

よくわかりませんが、品質保証の証明書でしょうか。IMG_1566.JPG

日本語の説明書も入っていました。IMG_1567.JPG

同梱品は、ガラスフィルムとクリーナー類ですね。
IMG_1568.JPG

で、この製品で変わっているのが、貼り付けする際にずれにくくする枠、が付属しています。IMG_1569.JPG

着けるとこんな感じ。
IMG_1570.JPG

爪が四隅にあり、ここが引っかかってずれないようになるようです。IMG_1571.JPG

ガラスフィルムを見ていきましょう。IMG_1572.JPG

ブルーライトをカットしてくれる全画面タイプの液晶保護ガラスになっています。

やや黄色のガラスになっていますね。

iPhone 7 Plusに装着してみた

では装着してみます。

IMG_1573.JPG

枠をはめた状態で、ガラスを一度載せて、貼り付ける位置のイメージをつかんでおきます。IMG_1574.JPG

ぽんっと載せただけで、大体の位置はあっていました。
IMG_1575.JPG

裏側のフィルムを剥がして、下の枠に沿わせる形でホームボタンのズレがないようにします。

そっと上から置くと、IMG_1576.JPG

勝手に空気が抜けていきます。IMG_1577.JPG

ややズレてしまったようで、枠とガラスフィルムが干渉して張り付かない状態になってしまいました。IMG_1578.JPG

が、枠を外すと、IMG_1579.JPG

隅まで空気が抜けて、貼り着きました。IMG_1580.JPG

貼り付けて画面を点灯したところです。

やや黄色っぽくなったような気がするかな?IMG_1581.JPG

ホームボタン部分はズレなし。

IMG_1582.JPG

隅の部分は少しだけラウンドしているようですが、3Dラウンド加工まではしていないようです。やや指に引っかかる感じ。IMG_1583.JPG

上部のスピーカー部分は少し横にずれてしまいました、が許容範囲内かな。

まとめ

ブルーライトカットの機能は正直気持ちの問題かもしれませんが、気になっていた色味に関しては今の所違和感はありません。

全画面タイプのガラスフィルムなので、真正面から見ると一見フィルムを貼っていないように見えるので見た目的にGOODです。

今回ご紹介したガラスフィルムの詳細は以下よりチェックしてみてください。

[iPhone7Plus用] [iPhone7用]