LG V30のスライド機構がかっこいい。Androidのマルチウィンドウに最適な気がする。

LG V30がリークされたのでリーク画像をみながらチェックしておきたいと思います。

スポンサーリンク
gadgere.com広告ユニット:336×280

LG V30はスライド機構搭載?

リーク画像はEvan Blassより。

docomoからも発売されているL-01JことLG V20 Proのようにセカンドディスプレイを搭載するモデルではあるものの、質感がiPhoneのようにアルミっぽい素材になり、セカンドディスプレイが下部に移動、且つスライド機構により、大きな画面が下部から現れるデザインに変更されています。

今発売されているスマートフォンは過度期をすぎて中国からも安く品質、デザインの良いモデルが多く発売されており、各メーカーはなんとか差別化を図っている感じですが、全面タッチパネルのスライド機構を搭載したデバイスはこのLG V30以外ないのではないでしょうか。

BlackBerry Privの進化系??

Androidで縦方向にスライドする端末で、最近のデバイスとしたらBlackBerry Privを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

BlackBerry PrivはQWERTYの物理キーボードを搭載している端末。日本でも正規代理店を経由し、Bandも日本仕様に変更したモデルを販売していました。(今もしているのかな?)

ガジェット好きとしては是非とも手に入れたかったのですが、値段も10万そこそこするので、手が出ず。でも諦めきれず、「iPhone 7で使えそうな小型QWERTYキーボード、ケースを探してまとめてみた!」「スマホで使える小型ミニBluetoothキーボードを購入!【Android、iPhone、PS4、windows対応】【Riitek Riicool】」などの記事を書いたり、試したりしていました。

Android7.0以降はマルチウィンドウを利用することができますが、使っていて思うのは「入力キーを表示した時の、操作のしにくさ」。

ソフトウェアキーにもよると思いますが、通常だと画面の半分程度表示が占有されてしまい、せっかくのマルチウィンドウも見づらくなってしまいます。

LG V30のリーク画像のようにセカンドディスプレイをソフトウェアキーで使用することがもし可能なら、Androidのマルチウィンドウの使い勝手は大幅に向上しそうな気がします。

物理キーのようにカチカチ音はしないし、メインディスプレイの方では意図したアプリをフル表示し続けることが可能。調べ物をしつつ記事執筆もできそうなので、ブロガーにももってこいの端末な気がします。

まとめ:早く実機が見たい

スライド機構且つタッチ操作がどういったイノベーションを生み出すのか、注目!