LINE,LINEモバイル(LINE Mobile)を提供開始すると発表!【プラン(注意点)、開始日、対応端末】

LINEは、MVNO事業となる「LINEモバイル(LINE Mobile)」の提供開始を発表しました。

src/via:LINEモバイル

スポンサーリンク
記事内広告

LINEモバイル プランについて

ではLINEモバイルのプランについて確認しておきたいと思います。

LINEフリープラン

データ通信量は1GBまでですが、月額料金が500円で済むプランです。

line mobile plan1
1GBを超えても以下のサービスは高速通信できます。

トーク機能

  • テキスト及び音声メッセージの送受信
  • スタンプ、画像、動画・その他ファイルの送受信
  • 無料通話、ビデオ通話

タイムライン機能

  • 画面閲覧、投稿(画像、動画含む)

その他

  • スタンプ、着せ替えのダウンロー
  • アカウント設定に関わるご利用
  • 友だち一覧画面の表示、友だち追加
  • 「その他」画面の表示

なお、「LINEアプリ経由の共有リンク」「LINE LIVE」「LINEアプリ以外のアプリ」はカウントフリー(データ通信量にカウントされない)の対象外となるので注意が必要です。

LINEフリープランはどんな人に向ているか?

このプランはLINEしか通信量のカウントフリーに含まれないため、

  • LINEをメインに使う人
  • スマホデビューさせたい親、祖父母、子供
  • サブとして連絡用に使いたい人
  • データ通信量が月1GB未満の人

などがメインになりそうです。

コミュニケーションフリープラン

データ容量は3~10GBまで段階的に選択することができ、LINE、Twitter、Facebookのデータはカウントフリーとなるプランです。

line mobile plan2

それぞれ設定した通信量を超えても、LINEフリープランのカウントフリー条件に加え、以下のサービスは高速通信できます。

Twitter

  • タイムライン画面の表示・投稿(画像・動画含む)
  • 「ホーム/ニュース/通知」の画面表示
  • メッセージ機能のご利用
  • プロフィール編集

Facebook

  • タイムライン/ニュースフィード画面の表示・投稿(画像・動画含む)
  • 「リクエスト」「お知らせ」「その他」の画面表示
  • プロフィール編集

なお、Facebook Live、FacebookのMessenger、TwitterのPeriscope(ライブストリーミング)はカウントフリー対象外となりますので注意。

データ通信量別の料金は以下の通り。

Line データのみ データ+通話
3GB 1110円 1690円
5GB 1640円 2220円
7GB 2300円 2880円
10GB 2640円 3220円

※データ+SMSは「データのみ」に含まれます。

※データ+SMS+音声は「データ+通話」に含まれます。

「データのみ」+580円で通話も可能に。

また、データ+通話プランの場合、留守番電話が月額300円、割込通話が月額200円でオプション設定できます。

転送電話は無料、国際電話は別途通話料がかかり、国際ローミングも可となっています。

なお、docomo、au、softbankなどからのMNPにも対応。


それぞれのプランにおいては、月額料金1%をLINEポイント還元されるそうです。

支払い方法は?

サービス開始当初の支払い方法は、

  • クレジットカード
  • モバイル決算「LINE Pay」
  • LINE Payカード

の3つとなります。

どこのMVNO?エリアは?

LINEモバイルの回線はdocomo回線を間借りして提供されます。

よってエリアはdocomoのエリアに準ずる形になりますね。

提供開始時期

9月5日より2万契約限定でソフトローンチし、本ローンチは10月1日予定となっています。

対応端末

LINEモバイルでは対応端末の販売も行います。

対応端末 販売価格(税抜)
AQUOS mini SH-M03 49800円
arrows M03 32800円
arrows M02 29800円
HUAWEI P9 lite 28800円
BLADE V7 Lite 22800円
ZenFone Go 19800円
BLADE E01 13800円
ASUS ZenPad 7.0|23800円

LINEモバイルが対応端末として提示している上記スマートフォン、タブレットの中だと、評判が良いのHUAWEI P9 Liteくらいでしょうか(Amazon調べ)



なお、docomo回線を使用しているようですので、docomo回線に対応した端末、SIMフリー端末があれば、LINEモバイルのサービスは受けることができると思います。
Amazonで売れ筋、人気のSIMフリー端末は以下記事に纏めていますのでチェックしてみてください。

【最新】スマートフォン売れ筋・新着・ほしい物・人気ギフト別ランキングTOP10【Amazon】
Amazonで販売されているスマートフォン本体を「売れ筋」「新着」「ほしいもの」「人気ギフト」別にランキング形式に纏めてみました。