ONKYO DP-CMX1 GRANBEATとハイレゾイヤホンをセットで購入すると5000円オフになるキャンペーン実施中【9/30まで】

ONKYO DP-CMX1とハイレゾイヤホンをまとめ買いすると5000円オフになるキャンペーンをAmazonで実施中!

スポンサーリンク
記事内広告

ONKYO デジタルオーディオプレーヤー×ハイレゾイヤホン まとめ買いキャンペーン 概要

キャンペーンの概要はこちらをどうぞ。

ONKYO DP-CMX1と対象のハイレゾ対応イヤホンを同時購入すると、5000円オフで購入することができるキャンペーンだそうです。

ONKYO DP-CMX1はアンプ内蔵で、音楽性能にスペックを振り切った、思い切ったSIMフリースマートフォンです。

キャンペーン期間は2017年9月1日(金)から9月30日(土)23時59分までと、1ヶ月間あります。

ONKYO DP-CMX1の特徴

  • フルバランス回路設計+最高水準のDACとアンプを搭載
  • 大容量バッテリー
  • クイックチャージ
  • 直感的に操作できるノブ、ボタンを搭載

ONKYO DP-CMX1 スペック

DP-CMX1のスペックはこちら。

SPEC DP-CMX1
OS Android 6.0
CPU Qualcomm MSM8956 Snapdragon 650
ディスプレイ 5.0インチ フルHD
RAM 3GB
ROM 128GB
DSDS 対応
Band LTE Band B1/3/8/19/26 with Diversity、HSDPA/WCDMA Quad-Band B1/5/6/8/19、GSM/GPRS/EDGE Quad-Band 850/900/1800/1900 MHz
カメラ リア:16MP(4K対応)、イン:8MP(1080P)

スペックはSnapdragon 650のSoCを搭載、Android6.0、ディスプレイがふるHD解像度・5インチサイズ、RAMは3GBとROMは128GBでカメラが4K対応のリアカメラを搭載したSIMフリースマートフォン。
DSDSにも対応しているため、通話用SIMとデータ用SIMを分けて使うこともできます。CPUはXperia Xと同じものを搭載しているので、CPUだけ見るとミッドレンジクラスのスマホですが、RAMも3GBを搭載しているので、多数のアプリを同時使用してもモタつくことは少ないと思います。
au回線には未対応のようですので、au対応のMVNOで使用しようと思っている人は気をつけてください。

アマゾンでの評価も上々なようですので、DP-CMX1が気になっていた人は購入を検討してみては如何でしょうか。