楽天モバイル、2015年冬春モデルを発表!したので、どれが良さげか見てみる。

楽天モバイルは、2015-2016年冬春モデルとして、スマホ4機種・タブレット2機種、モバイルルーター1種類の発売を発表しました。
だいぶ時間空いちゃいましたが、少し見てみたいと思います。

スポンサーリンク
gadgere.com広告ユニット:336×280

ラインナップ[スマートフォン]

・arrows RM02

arrows RM02.png

・AQUOS SH-RM02

AQUOS SH-RM02.png

・Desire 626

Desire 626.png

・Liquid Z330

Liquid Z330.png

[スマートフォン 詳細スペック]

spec.png

[価格]

kakaku.png
国内勢ではSHARPと富士通がSIMフリーに参戦。
海外勢ではHTCとAcerからSIMフリーが発売されます。
CPU性能的には2014年に発表されているものばかりなので、現行機と比べるのは流石に酷な状況ですが、性能が低めな分だけあって、価格面で結構頑張っている印象ですね。
この中では、防水防塵に対応しているのは、Liquid Z330を除く3機種。
値段が高いSH-RM02ですが、他の端末と比べて、ROM容量、カメラ画素数、電池容量が大きいです。
低価格寄りの中でのハイスペックモデルになっています。
arrows RM02はSH-RM02と基本的なスペックは似ていますが、防水性能が少し高いです(IPX5/8、SH-RM02はIP5/7)
加えて、MIL規格にも対応。
Desire 626はカメラが売りでしょうか。
Liquid Z330はローエンド端末ですが、価格が他3機種を突き放して、1万円ちょいなので、価格面が売りのようです。

ラインナップ[番外編:タブ、その他]

[タブレット]

・ZenPad8.0(Z380KL)

rakuten_tab_zen8.png

・ZenPad10(Z300CL)

rakuten_tab_zen10.png
先日発表された、ASUS製のタブレットです。
ZenPad8.0、10の解像度は共にWXGA、メモリが8.0は1GB、10は2GBとなっており、カメラに関しては8.0がout8MP,10が5MP、とスペックが逆転しています。
また画面やカメラ以外で大きく違うのが、CPUが8.0がS410、10はAtomZ3560となっている点ですかね。
この辺どの程度処理に差が出るか気になるところ。

[スペック詳細]

spec_tab.png

[その他]

・Aterm MR04LN RB
Aterm MR04LN RB.png
WiFiルーターですね。
デュアルSIM仕様となっているようです。
Kakaku.comのWiFiルーターのランキングでは1位となっていますので、結構評判は良いようです。

[スペック詳細]

spec_r.png

[価格]

kakaku_tab_r.png

どの端末が良さげ?

スマホに関して言えば、この中だと、arrows RM-02を選ぶと思います。
キャリアから発売されている端末と比較はできませんが、そんな中でも防水防塵、MIL規格に対応しており、日本人に適した端末に仕上がっているし、カメラ、バッテリー、デザインにも気を配っており、全体として見た時にバランスが一番良いと感じました。
ちなみにarrows RM-02はMVNOからだけでなく、家電量販店でも発売を開始しています。
気になる方は、実店舗で確認の上、購入してみたはいかがでしょうか。
▼iPhone7 / 7 Plus、Xperia XZをオンラインショップで予約▼


▼iPhone7 / 7 Plus、Xperia XZをオンラインショップで予約▼
ドコモオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ


スポンサーリンク
gadgere.com広告ユニット:336×280
gadgere.com広告ユニット:336×280

シェアする

フォローお願いします!