Xperai Z5 Compactで360° 4Kで撮影した48K動画が公開される!

SONY Xperiaの公式Youtubeチャンネルにて、Xperai Z5 Compactを複数台使い、360°全方向を4Kで撮影した動画が公開されています。
z5compact4k_1.jpg

スポンサーリンク
gadgere.com広告ユニット:336×280

48K動画

気になる48K動画は以下を御覧ください。

今までに発表された360°動画を凌駕する画質!

見て最初に思うことは、「とにかく画像が綺麗!」という点ですね。
ただし、見出し画像の通り、Z5 compactを多数使用します。
(48Kなので全方向に対して12個ずつ設置。)
z5compact4k_3.jpg
ただ合成している影響かどうかはわかりませんが、フレームレートが足りておらず、高速に移動する人や物は少しぼやけて残像が出てしまっていますが・・・。

最近発表されたNikonより画質が綺麗そう?

CES2016にてNikonから発表された「KeyMisson360」がこちら。
nikon_keyMission360.jpg
Youtubeに動画が公開されています。
こちらも防水端末となっており、単体で360°4K動画が撮影可能です。
見比べていましたが、Z5 Compactを12台使っていることもあり、やはり画質の面ではZ5 Compactの方がクリア
ただこちらは単体での撮影なので、そもそも比べるには無理がありますかね?w

制作費を考えてみた

Xperia Z5 Compactは現在SIMフリーモデルなら一台5.5万円程度
土台は3Dプリンターで作成できるので、100万円弱くらいで作れそうです。個人では無理ですけどね・・・。
z5compact4k_2.png
一方、KeyMisson360は価格未定ですが、360°撮影カメラで有名なRICOH THETA Sの価格は、Amazon価格で4万円弱で売られていますので、こちらの商品もおそらく同価格帯で発売されるのではないかと思います。

まとめ

将来的には、今回のZ5 compart ×12個に迫る画質で、単体撮影可能な機種が出て欲しいですね。
▼iPhone7 / 7 Plus、Xperia XZをオンラインショップで予約▼


▼iPhone7 / 7 Plus、Xperia XZをオンラインショップで予約▼
ドコモオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ


スポンサーリンク
gadgere.com広告ユニット:336×280
gadgere.com広告ユニット:336×280

シェアする

フォローお願いします!