Xperia Z5 Premiumで、ドコモ動画配信サービス「dTV」の4K動画を体験してみた【レビュー】

先月11月25日より、Xperia Z5 Premium限定で、ドコモ動画配信サービス「dTV」の4K動画鑑賞が可能となりました。
サービス開始してすぐに試してみたので、簡易レビューしたいと思います。
dTV.png
src:docomo

 
スポンサーリンク
記事内広告

現状、4K動画の再生は、Xperia Z5 Premiumのみ

現時点で、dTVの動画を閲覧できるスマホは、4Kディスプレイを搭載しているXperia Z5 Premiumのみとなっています。
(別途4K TVは、一部対応しています)
Screenshot_2015-11-29-23-33-04.png
試しにXperia Z5(ソフトバンク版※Xperiaアンバサダーで借りていた端末)で閲覧しようとすると、そもその4K動画へのアクセスができなくなっています
Screenshot_2015-11-29-23-40-50.png Screenshot_2015-11-29-23-32-36.png
まぁディスプレイが4K解像度でないのに、見れても表現しきれないですし、無駄にデータだけデカい動画を見ているだけになってしまうので、当然ですが・・・。

見れる4K動画は?

dTVで4K動画を閲覧可能となりましたが、現時点で対応している映像は、AAAのPVのみ
DSC04900.JPG
データ容量の関係があるのかもしれませんが、サービス開始当初でここまで動画が少ないと、あまりインパクトはありません。
せめて、映画1本、ドラマ1本、アニメ1本くらいは用意して、Wi-Fiでのみ鑑賞とすればよかったのに

■四の五の言わず、取りあえず見てみる


取りあえず通常画質版を先に見て、4K版を鑑賞し、見比べることにしました。

(画面キャプチャ禁止(というのかキャプチャできない)なので、直撮り画像で申し訳ないですが、静止画像でお送りします)
以下通常画質版。
DSC04901.JPGDSC04902.JPGDSC04904.JPG
以下、4K版。
DSC04905.JPGDSC04906.JPGDSC04907.JPG
・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・・・。
よくわからん・・・w
ということで、画像を拡大してみました。
通常画質版
thumb_IMG_0445_1024.jpg
4K
thumb_IMG_0444_1024.jpg
・・・なんとなく、左下の茶色ビルが4Kの方がクッキリしていますね。
通常画質版
thumb_DSC04904_1024.jpg
4K版
thumb_DSC04907_1024.jpg
こちらは、若干ですが、4Kの方がノイズが少なく、かつ鮮明になっているように見えます。
(二重のところを見ると違いが分かりやすかも。)
静止画像ではなかなか伝わりにくくて申し訳ないですが、実際の動画を見比べてみると、一応どちらが4Kかは見分けがつきます。
はっきりと「お!すごい画質だ!」といった印象を持つことはないですが、画質の鮮明さに関してはさすがに4Kの方が上、といった印象です。

で、結局どうなのか?

結論から申し上げますと、「4K目的でdTVに加入を検討しているなら時期尚早」です。
コンテンツ不足である上に、やはり現状はスマホで4Kはオーバースペックだと思いました。
確かに動画は綺麗なのですが、モバイル回線だと4K動画の長時間再生なんてしたら一気にパケット通信制限に陥るし、出先でそこまでの画質は求めないからです。
(フルHDで十分)
Z5 Premiumの目玉サービスとして同時期に出してくれたのは嬉しいですが、出すなら出すでもう少し頑張って欲しかったですね。
あと、やはりZ5 Premiumの4Kディスプレイを活かしきるためのサービスが整いきっていないな、という印象を、今回のdTVレビューで強く思いました。
Xperiaアンバサダーのレビューでも述べた通り、やはりZ5 Premiumには4Kを生かすようなHMDのようなオプションを用意した方が良かったと思います。(フレームレート的に足りないとかはあるかもしれませんが、”挑戦”という意味で、やる価値はあると思います)
ということで、試してみたものの、4Kを楽しむという観点だと、現状イマイチだなと思うdTVでした。