SONY、XperiaZ5でカメラ機能とバイノーラル録音を使ってみた!もう安物コンデジは不要!(レビュー:カメラ編)

Xperiaアンバサダーミーティングでお借りした、Xperia Z5と自前のZ5 Premiumでカメラ機能を使ってみた感想を述べたいと思います。

スポンサーリンク
gadgere.com広告ユニット:336×280

カメラの画質はコンパクトデジカメいらず

今や高級コンデジ以外のコンパクトデジカメは、なかなか売れない世の中となっていますよね。

それもそのはず、スマホのカメラ機能がどんどん向上し、コンパクトデジカメを駆逐しつつあるからです。
Xperia Z5シリーズも、今回、カメラ機能を従来より向上(約2000万画素→約2300万画素にアップ、オートフォーカスも早く)しました。
撮って出しの画像になりますが、以下をご覧ください。
DSC_0010.JPG
DSC_0011.JPG
DSC_0012.JPG
DSC_0025.JPG
撮って出しでここまできれいに撮れていたら、コンデジは確かに要らないですよね・・・。
私のミスで、お借りしていたZ5から、上記以外の写真がバックアップできていなかったので、以下にZ5 Premiumで撮影した写真を少し載せておきます。(カメラモジュール自体は一緒のはずなので、差はないはず・・・!)
DSC_0098[1].JPG
DSC_0065[1].JPG
DSC_0056[1].JPG
DSC_0133[1].JPG
最後の写真、かなり暗い場所で撮ったのですが、肉眼で見るより明るく撮れています。
若干周りが青白いかんじになっていますが、これは周りのステンドガラスがあるせいだと思われます。
位置が少しずれますが、NEX-5Rで撮った写真が以下です。
DSC04892.JPG
流石にセンサーサイズが異なるので、色合い、鮮明さは勝てないですね。

iPhone6sと比較してみた

iPhone6sとZ5 Premiumで撮り比べてみました。

※先述した通り、Z5で撮った写真をバックアップしわすれたので、Premiumとの比較になります・・・。
iPhone6s
IMG_0440.JPG
Xperia Z5 Premium
DSC_0137[1].JPG
上がiPhone6s、下がZ5 Premiumです。
どちらも設定はオートです。
パッと見、Z5 Premiumの方が明るいですので、iPhone6sで暗くて見づらい所は鮮明に映っていますが、明るくなりすぎて白飛びしてしまっている所が多数あります・・・。
同じSONY製センサーを積んでいるはずなんですが、纏まり感ではiPhone6sの方が良いなぁと思います。(手ブレなどによる撮り直しもあまりないですし。)
せっかくいいセンサーを積んでいるのですから、もう少しソフトウェア側の調整に力を入れたほうがいいかも。
iPhone6s
IMG_0424.JPG
Xperia Z5 Premium
DSC_0004[1].JPG
昼間の画像ですね。
こちらは色合いが全然違います。
Z5 Premiumの方が暖色系になっていますね。
拡大表示してみましたが、鮮明さに関しては五分五分といった印象・・・。
本来ならZ5の方がセンサーが最新の為、良い(良くなってほしい)のですが、ちょっと微妙でした・・・。

バイノーラル録音はマジですごい

上の写真と同じ場所(大阪駅)にて、バイノーラル録音を試してみました。
画質は4Kで撮影しています。(4Kでもバイノーラル録音可能!)
イヤホンはVAIO DUO 11に付属されていた、デジタルノイズキャンセリング搭載のイヤホンです。
画質に関しては、編集の関係上、FULL HDになってしまっているので、割愛しますが、音に関しては段違いにバイノーラル録音の方がいいです。
iPhone6sと比べても、音に関しては、iPhone6sはモノラルですので比較に値しない状態ですね。
下にiPhone6sとXperia Z2との4K比較動画を貼っておきますので、こちらもご覧ください。
Z5シリーズから、4K撮影時の熱暴走を起こしにくくなったので、動画撮影ならバイノーラル録音が断然オススメです。
(ただイヤホンを付けながらの撮影になるので、周りの人からは目立つかも?)

バイノーラル録音ができるイヤホン

バイノーラル録音をするには、以下イヤホンを使用してください。

▼iPhone7 / 7 Plus、Xperia XZをオンラインショップで予約▼


▼iPhone7 / 7 Plus、Xperia XZをオンラインショップで予約▼
ドコモオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ


スポンサーリンク
gadgere.com広告ユニット:336×280
gadgere.com広告ユニット:336×280

シェアする

フォローお願いします!