ASUS、ZenFone Live(ZB501KL)を7/14より発売!自撮り・Live配信可能な低価格スマホ!【スペック/価格】

ASUSは、自撮り・Live配信可能なZenFone Live(ZB501KL)を7/14より発売!

スポンサーリンク
記事内広告

ASUS ZenFone Live (ZB501KL)

ZenFone Liveのスペック、カラー、価格は以下の通り。

スペック

ZenFone Live spec
OS Android 6.0.1
CPU Qualcomm Snapdragon 400
ディスプレイ 5インチ(1280×720)
RAM 2GB
ROM 16GB
カメラ リア:13MP、イン:5MP
重量 120g
Band FDD-LTE:B1/B3/B8/B18/B19/B26/B2、TD-LTE:B41、W-CDMA:B1/B6/B8/B18/B19、GSM/EDGE:850/900/1,800/1,900MHz

OSにはAndroid6.0.1を搭載したスマホですが、スペック的には1年ほど前にローエンドモデルとして使用されていたクアルコムS400を搭載してます。

ディスプレイも5インチのHD解像度、RAMは2GB、ROMは16GBと、かなりスペック的に絞ったモデルですね。

カメラの画素数的にも13MP、5MPと突出したスペックではありません。

重量は120gと結構軽い部類に入ります。

カラー

ローズピンク、ネイビーブラック、シャンパンゴールドの三色展開。

ディスプレイのベゼルがホワイトになっているモデルは、ローズピンクとシャンパンゴールドの二つ。ベゼルがブラックになっているモデルは、ネイビーブラックのみです。

価格

価格はいずれのモデルも21,384円です。

ASUS ZenFone Live (ZB501KL-PK16):21,384円
ASUS ZenFone Live (ZB501KL-BK16):21,384円
ASUS ZenFone Live (ZB501KL-GD16):21,384円

ZenFone Live最大の特徴は「美人エフェクト」×ライブ配信!

「美人エフェクト Live」の特徴は以下動画をチェック。

「美人エフェクト」とは、リアルタイムで美肌補正をさせる事が出来る機能で、ZenFone Liveでは、ライブ配信中でもこの機能をONにした状態を維持できるとしています。
またノイズキャンセリング用にマイクを2つ活用し、周囲のノイズを拾わず、撮影者の声を拾う事が出来る機能も搭載。
インカメラはワイドアングル且つ明るく撮れるセンサー、またLEDフラッシュも搭載しているとの事なので、「セルフィーを多用する人」「ライブをする人」にはお勧めのデバイス。

今なら三脚もプレゼントとの事!欲しい人はチェックしておきましょう。