【お知らせ】TOPページ変更、サーバー移転、SSL化に伴うFeedlyなど再登録のお願い
新たな情報ブログを立ち上げました!

ドラマ、映画、アニメ動画情報サイト「me-houdai」をこの度立ち上げましたので、動画関連の情報を得たい方は是非ご覧ください!!

詳細はこちら

iPhone XSのバッテリーケースまとめ|ゲーム、動画視聴のお供に。

Apple
スポンサーリンク

2018年9月21日にAppleから新型iPhone「iPhone XS」が発売。

iPhoneにはApple純正のバッテリーケースが発売されていました。

今回、iPhone XSでは純正のバッテリーケースが発売されるのか?

ゲームや動画視聴でバッテリー商品が激しい人向けに、この記事では、Appleより発売された「iPhone XS」専用のバッテリーケースを調査してまとめましたので、ご紹介したいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhone XSの純正バッテリーケースはあるのか?

Apple純正という意味でのバッテリーケースは、今回iPhone XSが発表されたApple Eventでは発表されていません。

 

Apple純正のバッテリーケースは「iPhone 7 」用、「iPhone6/6s」用のものだけがリリースされています。

※iPhone 8 Plus/ 7 Plus用はmophie製

現時点でもiPhone 8用などは発表されていないので、今後も発表される可能性は非常に低いでしょう。

Appleはバッテリーケースによるバッテリーライフの延長をするよりも、プロセッサの微細化やソフトウェアの最適化、バッテリー容量の高密度化で対処しようとしていますので、どうしてもそれ以上にバッテリーライフを延ばしたい場合は、非純正となる社外品のバッテリーケースを使うことになります。

なんと後出しで純正バッテリーケースが発表されました!

ただし、価格が14800円と非常に高価。

「もっと安くバッテリーケースを手に入れたい!」

という場合は非純正、社外品のバッテリーケースもチェックしてくださいね。

次は、非純正・社外品のバッテリーケースを調査した結果をまとめましたので、よければ確認してみてください。

スポンサーリンク

iPhone XS用(非純正)バッテリーケース まとめ

社外品とはなりますが、iPhone XSに対応しているバッテリーケースがありましたので、特徴とともにご紹介します。

MaxKu iPhone XS バッテリーケース

MaxKuというメーカーから発売されているiPhone XS専用のバッテリーケース。

内蔵バッテリー容量は5000mAhで、急速充電にも対応しているようです。

説明を見る限り、マットな素材を採用していることにより手にフィットし握りやすくグリップ感もあるとのこと。

全周囲を覆うタイプのケースのようなので、落としても平気そうですね。背面にあるボタンを押すことでバッテリーが給電される仕様に見えます。ボタンのすぐ上にはバッテリー残量が確認できるLEDを完備しているみたい。

残念ながら商品画像からはバッテリーケースへの充電端子が見当たりませんが、こういったバッテリーケースの端子はmicroUSB type-Bのものが多いので、例えそうでも100円均一などで手軽に手に入れることができるので、困ることはほぼないと思います。(ライトニング端子だったら何も困ることはないと思われます。)

iPhone XS専用となっていましたが、iPhone XS Max用のバッテリーケースのページも存在しています。

☟こんな人におすすめ

5000mAhの大容量バッテリー、全方向のケースで保護したい人に最適!

Orsqu iPhone XS バッテリーケース

Orsquというメーカーから発売されているiPhone XS専用のバッテリーケース。

バッテリー容量は6500mAhと大容量で、ライトニング端子を搭載しているので、いつも使っているライトニングケーブル使えるのはいいですね。

こちらの製品、ケースとの脱着はケースを分離して差し込むタイプではなく、上からスライドインするタイプのようです。

側面はTPU素材で伸縮性があり、着け外ししやすそうです。

バッテリー残量も背面にLEDが搭載されているので分かりやすい。

1つ注意が必要なのはAmazonレビューにある「バッテリー容量4000mAh疑惑」

対象商品がiPhone XSでなかったのでご紹介しますが、少し注意して購入を検討された方がいいかも。(もの自体は良さそうなのになぁ)

☟こんな人におすすめ

ケースの取り外しが頻繁・ライトニングケーブルで充電したい人に最適!

iPhone XSのバッテリーケースは非常に少ない

調べていて気付きましたが、iPhone XS用のバッテリーケースの商品がかなり少なく、上記に掲載した商品のみとなっていました。

記事執筆時がiPhone XSの発売日前なので、まだ商品登録されていないかもしれません。

また時間をおいて、随時調べて追加していく予定ですので気長にお待ちください。

なお、iPhone XとiPhone XSのサイズはほとんど同じ。

素材の違いにより若干重いだけで、カメラ周りなどの形状も同じ為、別記事でまとめているiPhone X用のバッテリーケースももしかしたら使用可能かもしれません。

気になる人は「iPhone Xのバッテリーケース5選!ゲーム・動画視聴・旅行にもガンガン使おう!」をチェックしてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

iPhone XS用の純正バッテリーケースは現時点で発売されておらず、今後も発売される見込みは非常に低いです。

また、現時点ではiPhone XS用のバッテリーケースはあまりありません。

(別記事にまとめる予定ですが、iPhone XS Maxの方はXSよりも豊富)

ゲームや動画視聴、本体のバッテリーがヘタってきた場合などは、純正バッテリーケース「Smart Battery Case」と合わせて上記のバッテリーケースを一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

コメント

  1. […] 「iPhone XSのバッテリーケースまとめ|ゲーム、動画視聴のお供に。」記事でもご紹介していますが、Apple純正のバッテリーケースは「iPhone 7 」用、「iPhone6/6s」用のものだけがリリースさ […]

  2. […] iPhone XSのバッテリーケースまとめ|ゲーム、動画視聴のお供に。gadgere.com2018.09.18 iPhone XS Maxのバッテリーケース4選|ゲーム・動画を1日中使い倒せるバッテリーを手に入れようgadgere.com20 […]