【お知らせ】TOPページ変更、サーバー移転、SSL化に伴うFeedlyなど再登録のお願い
新たな情報ブログを立ち上げました!

ドラマ、映画、アニメ動画情報サイト「me-houdai」をこの度立ち上げましたので、動画関連の情報を得たい方は是非ご覧ください!!

詳細はこちら

Kindle(Newモデル)発売|Kindle PaperWhite/Oasisとの違い&感想

Amazon
スポンサーリンク

AmazonよりKindleシリーズのNewモデルが発売されます。

Kindle PaperWhiteとOasisとの違いをさっくりチェック、PaperWhite使用者から見るNewモデルのKindleについて簡単な感想を書いておきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Kindle(Newモデル)とKindle PaperWhite/Oasisの違い

spec Kindle(Newモデル) PaperWhite Oasis
価格 8,980円 13,980円 29,980円
ディスプレイサイズ 6インチ反射抑制スクリーン 左に同じ 7インチ反射抑制スクリーン
容量 4GB 8GB/32GB 左に同じ
解像度 167ppi 300ppi 左に同じ
フロントライト LED4個 LED5個 LED12個
数週間持続バッテリー
フラットベゼル
防水機能
明るさ自動調整機能
ページ送りボタン
Wi-Fi
4G/3G 4G 3G
スポンサーリンク

PaperWhite使用者から見るNewモデルのKindleについて

今回発売される新しいKindleはPaperWhiteやOasisのスペックと比べて一番低スペックの部類。
ストレージタイプは4GBのみとかなり少ないです。

そのためか、カラーはホワイトとブラックがあります。

 

解像度も他の2機種と比べて167ppiと鮮明さにかける感じですね。

ほかにフラットディプレイ(おそらくベゼルとディスプレイの段差)でないので、指の引っかかりがあるのかもしれないですね。

Oasisに搭載、Kindle PaperWhiteに搭載された防水機能も省かれています

Wi-Fiのみ対応で、PaperWhiteの4G、Oasisの3Gのようにモバイルネットワーク機能も省略と省略ずくし。

 

その分値段はPaperWhiteと比べて4000円も安い

PaperWhite使用者から見ると、機能が省かれすぎな気もしますが、PaperWhiteよりもより手軽にKindleを手に入れる選択肢としてはあってもいいかなと思う反面、解像度が低いことによる画像の粗さも気になりますね。

 

いくら安いといっても目が疲れたら元も子もないですし。

 

おそらくこのNewモデルKindleもタイムセールやサイバーマンデー、プライムデイなどで数千円程度安くなるでしょう。

急ぎでないなら、そのタイミングを狙って購入するのもあり。

 

個人的には防水、フラットベゼル、ストレージ容量から、少し頑張ってPaperWhiteを買った方が幸せな気がします。

 

4Gなどのモバイルネットワーク機能については、個人的には不要と考えています。
細かい理由は「【レビュー】これがKindle PaperWhite(第10世代)か…使って分かった8つの事」をチェックしてみてください。

▼ブラック

▼ホワイト

 

コメント