iPhone8+Galaxy S8のようなフルスクリーンハイスペックスマホ「Essential PH-1」発表【スペック/価格】【Android、Andy Rubin】

5.71インチのベゼルレスデザインなスマホ「Essential PH-1」が発表されましたのでチェック!

スポンサーリンク
記事内広告

Essential PH-1 スペック

src&via:essential.com(jp)

Essential PH-1 spec
OS Android OS
CPU Qualcomm S835
ROM 128GB(UFS2.1)
RAM 4GB
サイズ 141.5×71.1×7.8(mm)
重量 約185g
解像度 2560×1312(19:10) 5.71インチ
カメラ リア:13MP、フロント:8MP
バッテリー容量 3040mAh
その他 USB Type-C、Bluetooth5.0

Essntial PH-1のスペックですが、OSはAndroid、CPUは現行最上位スペックのクアルコムS835、ROMが128GB、RAMが4GB、解像度が2560×1312の5.71インチディスプレイを搭載しています。
スペックとしては全く申し分なく、ハイスペックスマホに仕上がっています。

イヤホンジャックはiPhone7シリーズ同様に非搭載とのこと。

背面にはマグネットが搭載されており、オプションの360°カメラを磁石で固定できるようです。電源の供給もここから行えるので、オプションのデバイスのバッテリーも気にする必要はなさそう。

装着したこんな感じ。

充電も背面のマグネットからできるようです。

素材はチタンを使用しており、アルミ素材の他社製スマートフォンを含めて落下テスト実施した所、Essentialは傷一つない状態でした。

カラーは4色展開でスペースムーン、ステラグレー、ピュアホワイト、オーシャンデプスとなっています。個人的にオーシャンデプスが非常に気になるカラーリングとなっています。

ベゼルレスなのでファブレットサイズのディスプレイサイズ、解像度であるのに小型に納まっています。

iPhone8とGalaxy S8を足したようなディスプレイ

デザインも見てもわかる通り、狭額縁(ベゼルレス)デザインで、下部とフロントカメラ周り以外は全てディスプレイとなっています

。iPhone8の噂では、ディスプレイ周りがベゼルレスとなり、顔認証機能も搭載したフロントカメラ周りなどの部分を除いたすべてがディスプレイとなるようですが、Essentialでも同様なデザインとなっています。ディスプレイ下部はGalaxy S8のように四隅がラウンドしたディスプレイになり、「完全なベゼルレス」とはなっていません。
ですが昨今のスマホでも中々見ないベゼルレスを実現していますね。

Essential PH-1 対応周波数が結構豊富

ネットワー 周波数帯
UMTS/HSPA+ 1,2,4,5 6,8
GSM 850,900,1800,1900 MHz
CDMA EV-DO Rev. A 0,1,10
FDD-LTE 1,2,3,4,5,7,8,11,12,13,17,20,21,25,26,28,29,30,66
TDD-LTE 38,39,40,41,42,43
TD-SCDMA 34,39

TDD-LTEに関しても40番台まで対応。ソフトバンクやauがLTEとして使用しているband41も対応しているので、国内大3キャリアともLTE接続できそうですね。

まとめ

Android産みの親であるAndy Rubin氏が手掛けていることもあり、非常に気になるデバイスです。
日本語サイトも用意されている点から、国内での展開もありうるかも?続報に期待したいですね。


Essentialの日本語のサイトではカメラ同梱モデルおよび通常モデル共に予約を受け付けているようです。
カメラ同梱モデルにおいては、今予約すると通常よりも安く購入できるようなので、360°カメラも購入検討している人は予約必須!

essential.com(jp)