docomo、Xperia Z5 compactを11月13日に発売すると発表!価格はどうなった?

docomoは、冬春モデルとしてXperia Z5 compactを11月13日に発売すると発表!
z5compact.png

スポンサーリンク
記事内広告

スペック

以前後紹介しましたが、スペックについては以下より。
z5compact_spec.png
基本スペックはZ5シリーズ共通となっています。
バッテリー容量が異なるのは当たり前として、ディスプレイ解像度がHD、フルセグなし、色のバリエーションが4色といった所が他のZ5シリーズとの主な相違点になります。
カメラは2300万画素CMOSセンサーを搭載し「ハイブリッドオートフォーカス」により、0.03秒で被写体にピントが合います。
また、ハイレゾにも対応しており、デジタルノイズキャンセリング機能と両立を実現。(専用イヤホンが必要)
ウォークマン代わりにもなるコンパクトスマートフォンに仕上がっています。
質感に関しては以前ご紹介した下記記事(というか動画ですが)をご覧ください。
Z3からの共通で採用されている肩パット(四隅のガード)ですが、Z5 compactに関してはこれがなくなっており、側面のフレームは一体化しています。
背面はフロストガラス素材となっており、表面も同様に手触りに統一されているので、意外にも、質感は高かったです。

肝心の価格は?

Z5 compactの価格ですが、本体価格は84,888円となっており、月々サポートに関しては、新規・MNP・機種変更共に、月1890円となり、実質価格は39,528円となります。

MNP時のZ5程ではありませんが、かなり手ごろな価格で購入できそうです。
S810を搭載している為、発熱問題に関して気にはなりますが、その点がクリアできていれば、Z3 compact同様、根強い人気の出る端末になりそうですね。