【お知らせ】TOPページ変更、サーバー移転、SSL化に伴うFeedlyなど再登録のお願い
新たな情報ブログを立ち上げました!

ドラマ、映画、アニメ動画情報サイト「me-houdai」をこの度立ち上げましたので、動画関連の情報を得たい方は是非ご覧ください!!

詳細はこちら

【悲報】Apple Watch 3セルラーモデル、買取不可か|買取できる店まとめ【見積り査定】

Apple
スポンサーリンク

▼通信速度・品質重視なら大手キャリア▼

-頭金・事務手数料にお悩みの方も-

 

▼大手キャリアの格安SIM・サブブランド▼

-「安く」「早く」「安定」を求めるあなたに-

<ソフトバンク サブブランド>

ワイモバイルオンラインストア

<au サブブランド>

UQモバイル
 

Apple Watch 4が発売されましたね。

 

Apple Watchを大手買取店に売って、その資金を合わせて新しいApple Watchを購入しよう!

なんて思っている人、結構いるんじゃ何でしょうか。

 

ええ、僕もそうでした

 

すでにTwitterや「【朗報】Apple Watch 4、3から超絶進化|実機を少し触って分かった事」でも言及している通り、Apple Watch 4のセルラーモデルを買っています

 

Apple Watch初代を2016年に購入し、今年2月にぶっ壊れ(たと思ったけどiPhoneが壊れてただけ)、Apple Watch 4の噂を耳にしながら、やっぱり「必要だから」という理由で購入したApple Watch 3 Nike+ 42mm。

 

性能的には特に大きな不満はありませんでした。

 

が、Apple Watch 4を見て、買い換えたい衝動が抑え切れなかった

 

「どうせApple Watch 3のcellularだから高く売れるだろう。

と思って購入したのもつかの間。

 

買ってから気づいた「Apple Watch 3 セルラーモデル 買取不可」

 

マジで絶望した。

 

という僕みたいな人、結構いると思います。(願望)

 

なのでこの記事では

「なんで買取できないのか」

「見積査定・買取をしてくれる店があるのか」

という点を調査しまくってみましたので、現在の状況をシェアしたいと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Apple Watchのcellularモデル、なんで買取できない?

理由は「Apple Watchがセルラー契約しているのか、確認する術が現状確立されていないため」。

 

Apple Watchのセルラーモデルを使用している人はご存じだかと思いますが、セルラーモデルでLTE通信をするには大手3キャリアであるドコモ、au、ソフトバンクとの契約が必要

 

契約自体は、紐付ける(ペアリングする)母艦のiPhoneを経由し、iPhoneを契約している大手3キャリア間で完結できるので、ショップへ行く必要がないのです。

 

メリットでもあるこの点が、買取業者としては「Apple Watchがセルラー契約しているのか」を確認し辛くしているようで、「契約しているのわからない端末は買取対象外」となったようです。

 

買取店として大手のソフマップ、じゃんぱらどちらもcellularモデルは買取対象外で、製品ページするらない始末

スポンサーリンク

Apple Watchセルラーモデル 買取可能店舗、方法まとめ

ではApple Watchのセルラーモデルは買取一切不可なのか?

 

実はそうでもないようです。

 

想定よりもかなり安くはなってしまいますが、見積査定が可能な店舗を実際に調べた限り、以下の店で買取自体は行っているようです。

 

店名 買取・見積可否 価格※
ソフマップ ×
じゃんぱら ×
Apple GiveBack 24000円
スママDASH ×
モバイルモバイル 15000円(但しセルラーかは明記されず)
買取リヴァシス 26000円

 

※2018年9月25日時点の上限買取額。今後さらに値下がりされると予想されます。
なお、価格は目立つ傷がない場合。傷が多数の場合、もっと下がる可能性あり。

 

ちなみに、GPSモデルの買取金額をじゃんぱらでチェックしてみたところ

記事執筆時(2018年9月26日)、27000円。

 

セルラーモデルの方が、定価だと1万円以上高いのですが、一番高く買取してくれる「買取リヴァイス」よりも1000円高い、という残酷な結果に…。

 

上記買取店では安すぎる、という人は、苦肉の策として、フリマアプリである「メリカリ」「ラクマ」を使って個人間売買をするか、くらいしか方法がありません。悲しい。

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、Apple Watchセルラーモデル、買取状況まとめでした。

 

LTE単体通信をApple Watchに求めている人で、新しいApple Watchの登場を機に、旧Apple Watchの売却を検討しているそこのあなた、売却しなくても購入できる資金がある時にNew Apple Watchを買うようにしましょう!

 

いくらかでもキャッシュバックがあればいいや!と思う人は、引き止めません。

新型Apple Watchを購入し、古いApple Watchセルラーモデルを早々に(安値で)売却し、思う存分新しいApple Watchを使い倒してください。

 

コメント