Amazon、5.5インチのEcho Show 5を6月26日に発売|Echo Showとの違いは?

Amazon
スポンサーリンク

Amazon、5.5インチの小さい「Echo Show 5」を6月26日に発売

既存製品の「Echo Show」と何が違うのかチェックしておきます。

スポンサーリンク

Echo Show 5、Echo Showとの違いは?

違いをまとめると次の通り。

spec Echo Show 5 Echo Show
製品画像
ディスプレイ 5.5インチ(960x480) 10.1インチ(1280×800)
カメラ 1MP 5MP
スピーカー 1.65インチ4Wスピーカー 2インチ10Wスピーカーx2
音楽ストリーミングサービス対応
スマート家電
スマート家電 簡単セットアップ 「デバイスを探して」と話しかけるだけ
マイク/カメラボタン
カメラカバー
音声・ビデオ通話
音声ショッピング
Amazon Photos
サイズ(mm) 148x86x73 246x174x107
重量 410g 1,755g
価格 9,980円 27,980円

サイズはディスプレイが5.5インチなので10.1インチと比べるとかなり小さい感じ。

解像度においても若干低解像度。

 

ストリーミングサービスには対応しており、プライム会員ならPrime musicも聴くことが可能。

記事執筆時に対応しているストリーミングサービスは次の通り。

  • amazon music
  • TUNE IN
  • spotify
  • dヒッツ
  • うたパス
  • prime video

スピーカーはEcho Show 5が1.65インチ4Wスピーカー、Echo Showが2インチ10Wスピーカーx2でパッシブラジエーターとDolbyデュアルスピーカーが搭載されているので音質はEcho Showの方がよさげ。

本体には3.5mmイヤホンジャックが搭載されているので、外部スピーカーに接続して音楽を再生できるとのこと。
またスマホとBluetoothペアリングすれば、Echo Show 5側からも音楽が流せるのでスピーカー代わりにしようもできるようです。

1MPのカメラを搭載しており、Echo Show同士やアレクサアプリを通してビデオ通話ができるとのこと。

Echoに搭載しているスマートホーム機能に関してはEcho Show 5においても搭載。

ホーム画面も写真などのちょっとしたカスタマイズも出来るとのこと。

既存製品のEcho Showは30000円近くする高級機。

今回のEcho Show 5は1台で10000円を切る価格でディスプレイ付き。

ディスプレイがあるだけ情報量も通常のEchoより段違いに分かりやすくなると思われるので、1台購入してみたいと思わせるデバイスですね。

地味にカメラカバーがついている点、気に入りました

アレクサ機能を使うには常時マイクから音声を読み取り、情報収集しているので、せめてカメラくらいはOFFにしたい、という気持ちも出てくるでしょう。

物理的に遮断出来る機能はEcho Showには搭載されておらず、Echo Show 5だけ。
普及価格帯の為、プライバシーに十分配慮が見られてGOOD。

発売日は6月26日より。

▼チャコール

▼サンドストーン

コメント