GPD WIN 2が家電量販店で取り扱い開始|なお最安値はAmazon

GPD
スポンサーリンク

GPDから発売されている任天堂DS形状の小型PC「GPD WIN 2」が大手家電量販店で取り扱いを開始!

価格が判明したのでお得なのはどこかまとめておきます。

スポンサーリンク

GPD WIN 2とは?

まず、GPD WIN 2のスペックは以下の通り

 

src:リンクス

Surfaceにも搭載されているCore m3を採用しているにもかかわらず、ここまで小型に収められています。

初代GPD WINよりも2~4倍程度性能が上がっているとのことなので、今までできなかった3Dゲームも対応し、利用の幅が広がっています。

スポンサーリンク

販売はリンクス

今回、GPD WIN 2を卸すのはリンクスという会社。

そこからヨドバシカメラ、ビックカメラ、TSUKUMO、ソフマップなどの大手家電量販店、専門店を経由して販売するようです。

発売開始時期は7月7日。

スポンサーリンク

各家電量販店の価格は?

各社、GPD WIN 2の価格はというと以下の通り。

■ビックカメラ

■ソフマップ

■ヨドバシカメラ

TSUKUMOはまだ値段が発表されていないっぽいですが、大体各社、税込みで9.5万円くらいとなっています。

ポイント還元を考慮すると10%だとすると、税込み8.5万円程度となり、Amazonでの販売価格である8.6万円と大して変わりません。

スポンサーリンク

GPD WIN 2 最安はAmazon。

大手量販店などではポイント還元などがあるところもあり、Amazonの価格と同等レベルにはなっていますが、初期出費がかさむ傾向にあります。

またAmazonで発売されているGPD WIN 2には販売店独自の特典がついているものもあります。

特典というのは例えばGPD WIN 2を収納できるケースや、GPD WIN 2用の画面フィルムなどになります。

こういった箇所で差別化を図っているので、単純に家電量販店のポイント還元のみに着目しないほうがいいでしょうね。

今のところGPD WIN 2を買うなら↓かなと思います。

またはこっち↓

コメント