【お知らせ】サーバー移転&SSL化に伴うFeedlyなど再登録のお願い

MacBook Pro 2016用にUSB Type-Cアダプタを購入!HDMI端子も搭載しているぞ。

Apple
スポンサーリンク

>>iPhone XS / XS Max / XR 割引情報☟<<
▼公式オンラインショップ▼
ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
格安SIMなら☟
ワイモバイルオンラインストア

LINE BLOGの方では発言していましたが、MacBook Pro  13 Touch Barモデルをヨドバシカメラ梅田で予約していて、先週手に入れました。

現在持っているMacBook Pro 13 2015モデルから移行する為に、USB Type-AからUSB Type-Cへ変換するアダプタを購入したのでご紹介しておきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

MacBook Pro 2016に使える3in1 USB 3.1 Type-C to HDMIアダプタ

MacBook Pro 2016からフルモデルチェンジしました。その際にUSB端子が全てType-Cへ変更してしまいましたが、手持ちのUSB機器はもちろんType-AやType-Bが基本。

 

MacBook Pro 2015からTime Machineでフルバックアップをして、新型MacBook Proへ移行するにも普通の方法なら変換アダプタが必要。

ということで、USB Type-C変換アダプタを色々物色していました。

なお、新型MacBookはHDMI端子もありません。どうせ買うなら、HDMI出力も対応しているアダプタがいいな、と思ってそちらも候補に調べていました。普通に純正品が発売しているんですね。それも最近為替の影響か少し安くなっているようで↓



ただ、安くなったとはいえ、定価で5千円越え。少し高いですよね。

でAmazonでUSB Type-C変換アダプタでHDMI変換付きのものを検索したら、割と評判の良さげな商品が見つかりました。
商品名は「3in1 USB 3.1 Type-C to HDMIアダプタ」。
MYTKという聞きなれないメーカーさんですが、記事執筆時に2700円と、純正品と比べ半額程度の価格で「ま、失敗してもいいか」って感じで購入してみました。

開封

では商品をチェックしていきます。

IMG_1959.JPGパッケージはダンボールで簡素な作りになっています。
IMG_1960.JPG

開封すると、アダプタ本体がドーンと入っており、特に包装材のようなものでブロックはされていません。少し不安になるパッケージングになっていますね。
IMG_1961.JPG

で、同梱品はこの通り、本体とお買い上げありがとうございます、の紙だけ。

コストカットが半端ない感じですが、不良品に当たったとしても店の方も対応してもらえるようなことが書いているので、店の誠意は感じますね。

商品チェック

こちらがアダプタ本体。
IMG_1962.JPG

USB Type-A 3.0とHDMI、そしてUSB Type-C端子がついている3in1の変換アダプタです。

質感もそこそこ良くて、アルミっぽい仕上げ、デザインで、MacBook Proはもちろん、MacBookシリーズにも合うデザインになっています。

天板の会社名が若干主張している感じですけどね。
IMG_1963.JPG

反対側はUSB Type-Cコネクタ1つです。こちらを新型MacBook Proの4つあるUSB Type-Cにさせば認識完了。

スポンサーリンク

実際に使ってみた。

ということで、本来の目的であったTime Machineを使用する為に、MacBook Pro2016に接続して環境移行してみました。

IMG_1965.JPG

どこのUSB端子に接続しても認識されるのは楽ですね。

反対側給電用のUSB Type-C ACアダプタをさせるので、バッテリの心配もありません。
IMG_1966.JPG

今回使用したのはBUFFALO製の2.5inch外付けハードディスク。

1TBのモデルになりますが、なかなか軽量でいいです。

移行元のMacBook Proは128GBしかない最下位モデルだったのでポータブルハードディスクの容量で十分でした。

この外付けハードディスクをアダプタのUSB Type-Aに接続したのが上の画像。認識も特に問題なく、すんなり接続完了しました。

 

これ以降はMacに搭載されている「移行アシスト」機能を使って、ポータブルハードディスクにバックアップした旧MacBookのデータを選択するだけで、簡単に移行完了。

時間は夕食を食べている時間くらいだったので1時間程度完了したと思います。

特にエラーもなく、正常に動作しているようです。

給電用のUSB Type-Cへの充電もできるので、ポートを一括で集約化したい場合、移行時の電源が心配な場合も、このアダプタ経由で接続するのがいいかもしれませんね。特にUSB Type-C端子が1つしかないMacBookでは使えるかと。

スポンサーリンク

HDMIの認識に難あり。

HDMIが搭載されていたので、手持ちのLCDーRDT241XPBへ接続を試みてみました。



がここで問題が。接続しても全くうんともすんとも言いません。

試しにUSB Type-C端子へ給電しながら接続してみたら、一応ディスプレイとしては認識してくれました、が青い画面で表示されて、画面が表示できない状態に。

ということでちょっとまともに使えていません。もう少し色々試してみて、後日追記します。
一応、Amazonのレビューを見る限り、同じ現象が発生している人はいるみたいです。その方は不安定ながらも接続は可能なようです。

 

ただUSB Type-Aへの変換アダプタとしては使える商品です。Time Machineも移行アシストも問題なく動作しましたので、純正品より安いものを探している方は検討材料に入れてみてはいかがかと思います。



コメント


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function is_mobile() in /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/tmp-user/footer-insert.php:9 Stack trace: #0 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-includes/template.php(690): require() #1 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-includes/template.php(647): load_template('/home/bigtreehk...', false) #2 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-includes/general-template.php(155): locate_template(Array, true, false) #3 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/footer.php(92): get_template_part('tmp-user/footer...') #4 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-includes/template.php(688): require_once('/home/bigtreehk...') #5 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-includes/template.php(647): load_template('/home/bigtreehk...', true) #6 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-includes/general-template.php(76): locate_template(Array, true) #7 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-content/themes/ in /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/tmp-user/footer-insert.php on line 9