【Amazon5日間のBigSale開催中(12/1まで)】

ソニー、重低音重視ワイヤレスイヤホン「WF-XB700」15000円で6/6発売|特徴&レビューチェック

SONY
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ソニーから重低音重視かつ安価なワイヤレスイヤホン「WF-XB700」が発売開始されます!

スポンサーリンク

ワイヤレスイヤホン「WF-XB700」 発売日、値段、特徴

発売日は2020年6月6日。

GadgeRe
GadgeRe

ワイヤレスイヤホン「WF-XB700」の価格は15000円とかなり安価なモデルとなっています。

GadgeReから見た『ワイヤレスイヤホン「WF-XB700」』の特徴

icon
icon

  • EXTRA BASSの重低音と臨場感を再現
  • 防滴性能IPX4相当(防水ではないので雨、スポーツ時の汗に耐えるレベル)
  • 本体のみの再生9時間、ケース併用で合計18時間駆動(充電1回分プラス)
  • 10分充電→60分駆動
  • 8台まで接続できるマルチペアリングに対応
  • ノイキャンは非搭載
ヘッドホン:完全ワイヤレスに、迫力の重低音を。雨や汗に強い防滴性能:WF-XB700【ソニー公式】

icon
icon

ケースは丸みを帯びた形状。

icon
icon

サイズ感はこんな感じ。

スポンサーリンク

ワイヤレスイヤホン「WF-XB700」レビューチェック

すでにいくつかのメディアなどでレビューが公開されているので、評判についてリサーチしてみました。

◆良かった点

  • 低音、高音のバランスが良い
  • 高音の伸びがいい
  • ロック、ボーカル曲も安心して聞ける
  • 低価格で手が出やすい(15000円)
  • フィット感は良い(3点で支えるため)

◆気になる点

  • カラーバリエーションが2色のみ(ブルー、ブラック)
  • ケース、本体がAirPosなどに比べると大きい
  • フィット感が高い分、耳が痛くなる人もいるかも
GadgeRe
GadgeRe

安いなりに高級感を感じにくい部分や、本体が大きめというデメリットもありますが、安価でノイキャンのいらない人や重低音を重視したい人にはかなり手の出しやすいモデルに仕上がっているみたいです。

 

コメント