iPhone 8/8Plus/Xを予約・購入して確実に手に入れよう!頭金不要にする方法、オンラインショップ、家電量販店での購入メリットとデメリット。

先日のApple special eventで正式発表されたiPhone8、iPhone8PlusそしてiPhoneX。


発売日に手に入れるには予約が必須。

全世界で9月15日より予約開始し9月22日から発売されるiPhone 8 / 8 Plusを確実に手に入れる方法と不要な頭金を支払わなくて済む方法、オンラインショップ・家電量販店での購入メリットとデメリットを纏めておきたいと思います。

スポンサーリンク
記事内広告

ドコモ、au、ソフトバンクでの予約開始は15日16時1分から。オンラインショップから予約して在庫をキープ

ドコモ、au、ソフトバンクの大手三大キャリアからは同日同時刻となる15日16時1分から予約受付をオンラインショップから受け付け開始します。

家電量販店さんでの予約もそれぞれ可能ですが、ヨドバシカメラなどでは、店舗を出向いても結局、自分の端末からオンラインショップへアクセスし、自分で予約することになるので、ネットからやる方が断然楽です。

発売日も三社とも全世界と同様に9月22日(金)より開始。(iPhoneXは予約10月27日、発売は11月3日発売

ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ

頭金不要にする方法

家電量販店やドコモショップ、auショップ、ソフトバンクショップで携帯・スマホを予約したことがある人は遭遇したことがあるかもしれませんが、場所によっては、頭金というなの手数料を取っているショップがあります。
ひどい場合、本体代+1万円なんて話も・・・。

この「頭金」とは通常の本体代に含まれた一部を先行して渡す「頭金」ではなく、本体代+の値段となっています。

これは本来の購入者側が払う必要のない代金。頭金という名の予約手数料です。

この「頭金」をどうしても払いたくない!という人には以下の買い方がおすすめです。

1:iPhone8,8Plus取扱いのオンラインショップ経由で購入する。
2:Apple StoreでSIMフリーを購入し、Apple Storeでドコモ、au、ソフトバンクと契約する

頭金を払いたくない場合はもちろん、店舗に出向くのが億劫だという場合もオンラインショップ経由で購入をお勧めします。

ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ

Appleで買った・お祭り気分を味わいたい人はApple Storeで店舗受け取りで購入すると良いでしょう。

オンラインショップ・家電量販店での購入メリットとデメリット

ここではオンラインショップで購入する場合のメリットとデメリット、家電量販店などでの購入によるメリット・デメリットをさくっと纏めておきます。

オンラインショップで購入する場合のメリット

家電量販店経由での予約だと、店舗受け取りになりますが、オンラインで完結できるオンラインショップでの購入だと、契約だけネット上で済まし、本体が自宅に届くようにすることも可能。

新しい端末が来るのを待ってるだけでOK。

実店舗であるような「頭金」はもちろん発生しません

オンラインショップで購入する場合のデメリット

配送業者によって、自宅に届くのが遅延する可能性があります

他のネットショッピングでも同じですが、どうしても車で配送するため、交通状況なども影響してしまいます。

いち早く、または朝イチに欲しい!という人は、店舗受け取りをしたほうがいいでしょう。

家電量販店・ショップなどで購入する場合のメリット

頭金がかからないショップだった場合、ショップ独自のポイントがあれば、iPhone8/8Plusの本体代の数%がポイント還元される場合があります。

iPhoneは高額商品で10万円くらいしますから、数%、たとえ1%でも1000円のキャッシュバックが見込めます。

もしかしたらそのキャッシュバックでケースなども少し安く購入できるかも?

家電量販店・ショップなどで購入する場合のデメリット

実店舗へ出向かなくてはいけないです。また混んでいたら一日潰す可能性も・・・。また頭金がかかる店舗である場合、数千円から下手したら1万円なんて高額の頭金を請求される可能性もあります。
実店舗で購入する場合、購入前に「本体代以外に何か費用がかからないか」しっかりと確認しておいたほうがいいでしょう。

まとめ

頭金を払いたくない、取りに行く手間を省きたい人はオンラインショップ経由がおすすめ

ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ

少しでも安く手に入れたい場合は、頭金の取られない家電量販店での購入がおすすめ。