【お知らせ】サーバー移転&SSL化に伴うFeedlyなど再登録のお願い
新たな情報ブログを立ち上げました!

ドラマ、映画、アニメ動画情報サイト「me-houdai」をこの度立ち上げましたので、動画関連の情報を得たい方は是非ご覧ください!!

詳細はこちら

iPhoneでデジタルノイズキャンセリング!超オススメなBluetoothヘッドセットをご紹介

Apple
スポンサーリンク

>>iPhone XS / XS Max / XR 割引情報☟<<
▼公式オンラインショップ▼
ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
格安SIMなら☟
ワイモバイルオンラインストア
iPhoneにデジタルノイズキャンセリングは搭載していませんが、Bluetoothヘッドセット MDR-EX31BNを用いる事で、iPhoneでデジタルノイズキャンセリングを体感する事が出来ます。
MDR-EX31BNを使用し始めて、早1年5ヶ月。
今まで一番長く使っているBluetooth機器となり、超オススメです。
では詳細を見ていきましょう。
samune

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スペック

MDR-EX31BN_spec.png

スポンサーリンク

外観

DSC_0029.JPG
バリエーションは3色

MDR-EX31BN.png

SONYのスマホだと、Xperia Z2からデジタルノイズキャンセリング機能を搭載済み。

以降Zシリーズでは標準機能としているので、対応ヘッドホン(イヤホン)を手に入れさえすれば、Xperiaユーザーはデシタルノイズキャンセリングを体験できます。
スポンサーリンク

良い所

続いて良い所をザッと挙げると以下の通り。
・Bluetooth搭載機種であればiPhoneに限らず、デジタルノイズキャンセリング可能
・NFC搭載機種だとワンタッチで接続可能。
 非搭載機種でも、他のBluetoothヘッドセット同様の接続方法で簡単接続。
・同時に2台までマルチペアリング可能
・雑音を大幅に低減(騒音98%カット)
・microUSB端子より充電が可能
・aptX/AACに対応
この中で特に気に入っている点は、Bluetooth機能がある機器だと、大抵は接続可能という点でしょうか。
なお、ノイズキャンセリングには3種理あり、ボタン一つで自動識別して、最適なノイズカットを行ってくれます。
スポンサーリンク

いまいちな所

逆に少しいまいちだなと感じ点は以下の点です。
・ディスプレイがないので、音量や電池残量、直前の操作などが分かりにくい
・飛行機内では使用出来ない
・若干本体が厚い
この中で一番改善してもらいたいのは、「ディスプレイの搭載」ですね。
スポンサーリンク

どんな場所で効果があるのか

人が多い場所や、交通量の多い道路など、騒がしい所でデジタルノイズキャンセリングの実力がフルで発揮されます。
例)
・電車の車内
・人が多い店内(カフェなど)
・交通量の多い道路
具体的にどうノイズが低減できるかは言葉で表しにくいのですが、個人的には、以下の例のような音(ノイズ)が、大幅に低減されているように感じます。
場所:電車の車内
・継続的に音が発生する電車の揺れる音が大幅に低減。
・人の話し声が低減
 ※ただし、音量次第では車内アナウンスは聞き取れる。
・風きり音
デジタルノイズキャンセリング有り/無しでどれぐらい変わるのかは、実際に体験しないと、なかなか伝わりにくいので、お近くの家電量販店にデモ機がないか確認してみてください。
また、ソニーストア(実店舗)ですと、デモ機がありますので思う存分体験できます。
最寄にソニーストアがある方は、一度足を運ばれてはどうかと思います。
スポンサーリンク

昼寝にも最適!

昼休みなど、仮眠の際は高性能耳栓にもなります。笑
(爆睡注意です)
スポンサーリンク

電池持ち

MDR-EX31BNの電池持ちですが、音量にもよりますが、中くらいの音量で約5~6時間程度です。
ですので、片道一時間通勤、通学の場合、2.5日間くらいは持つ計算になりますね。
スマートウォッチ系と同等、若しくはそれより少ない頻度で充電しておけば、充電切れを起すことはないいでしょう。
スポンサーリンク

新発売のSBH54でも良さげ

9月に発表されたSBH5xシリーズの最新モデルSBH54もデジタルノイズキャンセリング機能を搭載したBluetoothヘッドセットです。
デジタルノイズキャンセリング機能は通話時のみ有効です。(あきさん、情報ありがとうございます!)

SBH54.png

MDR-EX31BNとの差異は以下の通り。
・ディスプレイ搭載
・FMラジオ視聴可能
・子機機能あり
・防水防塵(規格不明)対応との情報もあり※未確定
サイズもとてもコンパクト、且つ上品なデザインで、デジタルノイズキャンセリング機能あり、簡易子機にもなる高性能なヘッドセットとなっています。
なお、現時点で日本でのリリースについては、発表されていません。
今までの傾向として、海外の発売から数ヶ月遅れで日本で発表/発売されているので、もうそろそろ発表があるのではないか、と踏んでいます。
スポンサーリンク

まとめ

iPhoneでもデジタルノイズキャンセリング機能が体験できるMDR-EX31BNは、とてもオススメなアイテムの1つだと思います。
SBH54という後継機的なBluetoothヘッドセットが発売されそうな雰囲気がありますが、値段が手頃になってきているMDR-EX31BNも選択肢として十分ありです。
手軽な価格で、デジタルノイズキャンセリングを用いた音楽鑑賞、映像鑑賞を楽しみたいなら、MDR-EX31BN。
そうでないなら、最新のSBH54を待つと良いでしょう。
2015/12/11現在、MDR-EX31BNは、Amazonだと9千円代で販売しています。




■MDB-EX31BNと組み合わせにお勧めなアイテム


■Xperia Z2以降でデジタルノイズキャンセリングを体感されたい人は以下ヘッドセットを入手してください。
Z5にはハイレゾ×デジタルノイズキャンセリング対応のMDR-NC750!

nc750.png

Xperia Z2、Z3、Z4には以下イヤホンをどうぞ。






■有線でデジタルノイズキャンセリングできるイヤホンもあります。

コメント

  1. SBH54のノイズキャンセルは、通話時の通話ノイズのキャンセル機能で、イヤホンなどの再生におけるノイズキャンセル機能はないです。

    • あきさん
      情報、ご指摘ありがとうございます。公式HPにて確認をし、ご指摘の通りでしたので追記させていただきました。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function is_mobile() in /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/tmp-user/footer-insert.php:9 Stack trace: #0 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-includes/template.php(690): require() #1 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-includes/template.php(647): load_template('/home/bigtreehk...', false) #2 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-includes/general-template.php(155): locate_template(Array, true, false) #3 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/footer.php(92): get_template_part('tmp-user/footer...') #4 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-includes/template.php(688): require_once('/home/bigtreehk...') #5 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-includes/template.php(647): load_template('/home/bigtreehk...', true) #6 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-includes/general-template.php(76): locate_template(Array, true) #7 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-content/themes/ in /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/tmp-user/footer-insert.php on line 9