ASUS、ZenFone 3 Ultra(ZU680KL)日本で12月9日発売!価格は6万半ば、DSDS・auVoLTE対応、取り扱いMVNO情報

ASUSは、グローバルでは発表、発売済みのZenFone 3 Ultra(ZU680KL)が日本で発売決定しました。

スポンサーリンク
gadgere.com広告ユニット:336×280

ZenFone 3 Ultra スペック

ZenFone 3 Ultraスペック
OSAndroid6.0.1
CPUQualcomm Snapdragon 652
ディスプレイ6.8インチFullHD
RAM4GB
ROM32GB
カメラin:2300万画素(レーザーAF)
out:800万画素
サイズ186.4×93.9×6.8
バッテリー容量4600mAh(QC3.0)
重量233g
カラーシルバー
グレー
ローズゴールド
対応周波数FDD-LTE:B1/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B20/B26/B28
TD-LTE:B38/B40/B41
その他microSD対応
USB Type-C(USB2.0
指紋認証搭載
ジャイロスコープ搭載
DSDS対応

Android6.0.1、CPUはクアルコムのS652、大画面の6.8インチフルHDを搭載。

ROMはグローバルモデルのバリエーションで最下位の32GBに合わせてきましたが、RAMがハイエンドクラス相当の4GBメモリを積んでおり、複数アプリ立ち上げにも強い仕様になっています。

6.8インチ画面に加え、DTS HD Permium Soundに対応したデュアルスピーカーも搭載。

Xperia Z Ultraからの乗り換えにはかなり有力なモデルとなっています。

日本発売価格は6万円半ば。グローバルは479ドル。

ASUS Shopではすでに予約を開始しており、64584円。一方グローバルモデルは479ドル。今のレートで換算すると約5万円程度ですね。日本にローカライズするために少々手間がかかっていることは容易に想像できますが、この1.5万円分の差額を埋められるか少し微妙ですね。ただ、グローバルモデルに手を出せないような人は、ASUSより直販で手に入れると保証もあるので、幾分か買いやすいですね。

DSDSに対応

デュアルシム・デュアルスタンバイに対応しているので、一方を通話用、もう片方をデータSIMで運用が可能。通話用、データ通信用に分けて持ち歩いている人や、電話回線を2回線持っている人は、これ一台にまとめることができますね。

なおSIM2はnanoSIMとmicroSD兼用になっているので、どちらを採用するかはよく考える必要がありそう。

また通話中は通話していない方の SIMのデータ通信は停止する仕様だそうです。

カメラは高画質で光学手ぶれ補正に対応

アウトカメラは2300万画素の高画素なカメラを搭載しており、光学手ぶれ補正にも対応してます。SONYのXperiaシリーズは2300万画素のアウトカメラを搭載していますが、あちらは電子式手ぶれ補正。ZenFone 3 Ultraは光学手ぶれ補正に加え、電子式手ぶれ補正にも対応しているので、補正機能は盛りだくさんですね。またXperia XZで初搭載されたレーザーAFにもZenFone3シリーズ同様、対応しています。4K動画も録画可能なので、そこらへんのハイスペックスマホ並のカメラ性能となっています。

au VoLTEにも対応

日本にローカライズされている点では、au VoLTEに対応している点が注目ポイントですね。

2波CAにも対応しているので、通信速度に不満を感じることは少なそうです。

指紋認証センサーも搭載

昨今のスマホでは標準搭載になりつつある指紋認証にも対応。

ディスプレイ下部に搭載されたホームボタンで認証可能なので、iPhoneライクに操作できますね。個人的には背面にセンサーが搭載されているよりも前面にあった方が何かと使い勝手がいいと思っているので、嬉しい仕様です。

既にASUS Shopで予約受付中

ZenFone 3 Ultraは既にASUS Shopにて予約が開始しています。サイズがサイズだけに、かなり人を選ぶ端末であるので、すぐさま売り切れにはならないと思いますが、購入検討中の人は早めに予約しておいた方がいいかも。


▼ASUS Shop▼

ASUS ZenFone 3 Ultra(ZU680KL-SL32S4)

ASUS ZenFone 3 Ultra(ZU680KL-GY32S4)

ASUS ZenFone 3 Ultra(ZU680KL-RG32S4)

取り扱いMVNO

いわゆる格安スマホを提供しているMVNOでもZenFone 3 Ultraの取り扱いを行う予定。
記事執筆時に発表されている取り扱いMVNOは以下の通り。
▶︎UQ mobile

販売価格は49800円と、ASUS Shop直販より1万円ほど安く手に入ります。
新規で格安スマホを手に入れる際には有力な候補になりそうですね。

▼iPhone7 / 7 Plus、Xperia XZをオンラインショップで予約▼


▼iPhone7 / 7 Plus、Xperia XZをオンラインショップで予約▼
ドコモオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ


スポンサーリンク
gadgere.com広告ユニット:336×280
gadgere.com広告ユニット:336×280

シェアする

フォローお願いします!