【お知らせ】サーバー移転&SSL化に伴うFeedlyなど再登録のお願い
新たな情報ブログを立ち上げました!

ドラマ、映画、アニメ動画情報サイト「me-houdai」をこの度立ち上げましたので、動画関連の情報を得たい方は是非ご覧ください!!

詳細はこちら

EC Technology,iPhone 6 Plus用の着信時LEDフラッシュ機能付TPU×ハードフレームケースをレビュー!

EC Technology
スポンサーリンク

>>iPhone XS / XS Max / XR 割引情報☟<<
▼公式オンラインショップ▼
ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
格安SIMなら☟
ワイモバイルオンラインストア
EC Technologyさんと、すまほんさんによる、クリスマスプレゼントキャンペーンに応募した所、見事iPhone 6 Plus用着信時LEDフラッシュ機能付TPU×ハードフレームケースに当選したので、簡易レビューを行いたいと思います。
DSC_0208.JPG

スポンサーリンク
スポンサーリンク

届いたのはiPhone6 Plus用

ECTechnologyさんより当選者発表後、数日で発送手付きをしていただき、14日に商品が届きました。(ありがとうございます)

発送時に知ったのですが、送付していただいたのはiPhone6 Plus用
ところが、今メインで使っているのはiPhone6sなのです・・・。
(もらっといてなんですが、iPhone6用と選択させてくれたらよかったのにな・・・なんて口が裂けても言えません)
Z5 Premiumを購入して、お金がなかったのでiPhone6 Plusを手放そうかと思っていましたが、まだ売らなくてよかった・・・w
DSC_0175.JPG
※発送自体はAmazonより送られてきます。
スポンサーリンク

内容物

箱が安っぽくなくて、同梱品もいろいろ入っている風に見えますが、内容物としては、ケース本体のみです。
説明書もありません
ま、説明書なくても簡単に装着できるので、問題ありませんが。
DSC_0176.JPG
スポンサーリンク

ケース詳細

ケースの質感を見ていきましょう。

まずカメラ周りから。
DSC_0178.JPG
内側からパシャリ。
↓は外側。
DSC_0179.JPG
DSC_0180.JPG
フラッシュ部はスライド式となっており、開閉可能です。
DSC_0181.JPG
左側面のマナーモードキーの穴、音量ボタンがあります。
DSC_0182.JPG
続いて右側面部。電源ボタンが配置されています。
DSC_0183.JPG
下部。イヤホンジャック、充電コネクタ、スピーカー穴に沿って、穴が開けられています。
スポンサーリンク

装着

では、装着していきましょう!
DSC_0189.JPG
DSC_0190.JPG
TPUは少し厚めとなっているので、嵌めるのに少し力が要ります。
DSC_0191.JPG
ハードフレームをTPU側面の溝に沿ってはめ込みます。
DSC_0192.JPG
最後は少し力をいれて。
DSC_0193.JPG
完成!!!!
スポンサーリンク

装着感、使用感

装着感、使用感を部位ごとに見ていきましょう!
DSC_0193.JPG
まずは正面から。
TPU+ハードフレームなので、上下左右0.5mm程度厚くなります。
故に片手操作が未装着時より難しくなります。
DSC_0194.JPG
DSC_0195.JPG
上:背面、下:正面から握った所。
一応片手で握れます。
DSC_0196.JPG
電源ボタンを押すには少し力が必要。
DSC_0197.JPG
フレーム厚分、マナーモードボタンへのアクセスは少ししにくいです。
DSC_0198.JPG
画面より、フレームのほうが高いので、画面が傷つきにくくなっています。
スポンサーリンク

端子類へのアクセスはどうか

イヤホンジャック、充電ケーブルを問題なくさせるか試してみました。

[EarPods]

DSC_0200.JPG
問題なし。

[L型プラグのイヤホン]

DSC_0201.JPG
DSC_0202.JPG
問題なし。

[充電ケーブル]

DSC_0210.JPG
純正ケーブルより端子周りが厚い100均のLightningケーブルだと少しきつい。が一応刺さる。
スポンサーリンク

予想外に良かったところ

TPU+ハードプレームなので、端末自体大きくなり、片手操作が難しくなりますが、横持ちでゲームをする場合、フレームと本体との溝が丁度良い位置にあり、グリップ力が上がりました。

グリップ力が上がるため、端末をホールドしやすくなり、ゲームがしやすくなります。
DSC_0203.JPG
スポンサーリンク

目玉機能の光るiPhoneを試してみた

このTPU×ハードフレームケースの目玉機能である、”光るiPhone”を試してみました。
[部屋:明るい状態でLED ON]
DSC_0204.JPG
端末全体が明るくなり、着信時に気付きやすくなります。
[部屋:暗い状態でLED ON]
DSC_0205.JPG
部屋が明るい時に比べ、かなり主張してきます。
映画館などで、この状態になると、少し明るすぎるかも。(電源切れよって感じですがw)
[部屋:暗い状態でLED ONかつLED蓋開放]
DSC_0206.JPG
めっちゃ明るいです。&まぶしい。
DSC_0207.JPG
なお、画面を上にして置いた場合は、上記のように、フレームのみが光っているようになり、かっこいいです。
DSC_0208.JPG
手に持ったところ。
DSC_0209.JPG
手に持ったところ(背面)
ちょっとした懐中電灯になりそうですね。
スポンサーリンク

こんな人におすすめ!

少し使ってみて、このケースはどんな人にオススメか考えて見ました。
①端末巨大化は度外視して、とにかく端末を保護したい人
②ちょっと変わったケースが欲しい人
③ゲームを良くする人
④iPhoneを間接照明的に使いたい人
端末保護という基本的なケースの役割は果たしていますし、お値段もかなり手ごろな価格(Amazonで1300円程度)となっているので、持っていても損はないかと思います。
気になる方はチェックしてみてください。
[iPhone6 Plus用]

[iPhone6用]

コメント


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function is_mobile() in /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/tmp-user/footer-insert.php:9 Stack trace: #0 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-includes/template.php(690): require() #1 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-includes/template.php(647): load_template('/home/bigtreehk...', false) #2 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-includes/general-template.php(155): locate_template(Array, true, false) #3 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/footer.php(92): get_template_part('tmp-user/footer...') #4 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-includes/template.php(688): require_once('/home/bigtreehk...') #5 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-includes/template.php(647): load_template('/home/bigtreehk...', true) #6 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-includes/general-template.php(76): locate_template(Array, true) #7 /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-content/themes/ in /home/bigtreehk/gadgere.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/tmp-user/footer-insert.php on line 9