11/12.9インチiPadProのSmart KeyBoard Folioと併用できるケースはある?3商品をピックアップ

Apple
スポンサーリンク

2018年に発売された11/12.9インチiPadProにはSmart KeyBoard Folioというカバー兼キーボードが周辺機器として公式に用意されています。

ただこのSmartKeyBoardFolio、1つ厄介な点があります。

それは「SmartKeyBoardFolioを装着するとiPadProの背面が覆われる」という点です。

2018年より前のiPad ProシリーズはiPadの形状を踏襲しており、SmartKeyBoardにおいては側面にSmart Connecterが用意されていたので、側面がケースに覆われていなければ良かったのですが、2018年のiPad Proシリーズは、SmartKeyBoardの形状が大幅に見直され、Smart connecterも背面に移動。

よって端子が背面まであるため、そこまでカバーが覆われることになってしまいました。

 

今回久々にiPad Proのケースを見返す機会があり、一部iPad Pro+SmartKeyBoardFolioを併用可能なケースがあることがわかったので、徹底的に調べてみました。

 

SmartKeyBoardFolioと併用できるケースを探している」という人や、「iPad ProとSmartKeyBoardFolioを使ってるが、ケースも併用してより強固に保護したい」そんな人は必見の記事になっています。ぜひ続きをご覧ください。

スポンサーリンク

iPadProのSmart KeyBoard Folioと併用できるケースをピックアップ

選定のポイント

ここでピックアップしたケース類は次のポイントでピックアップしています。

  • SmartKeyBoardFolioと併用可能を謳っている

レビューコメントで「〇〇したら併用できました」などというものは、この記事から完全に除外しているのでご安心ださい。

ここでご紹介するのは、あくまでも「iPad Pro 2018の11インチや12.9インチのSmartKeyBoardFolioとケースが併用できる」と製品にしっかり明記されているものに絞っています。

ではSmartKeyBoardFolioに対応している商品、特徴とそれから分かる感想についてご紹介します。

スポンサーリンク

①i-Blason iPad Pro 11/12.9 ケース

特徴

  1. 背面はPC素材の透明ケースでデザインを損ねない
  2. 完全クリアケース(透明)、ブラック(透明)の2色展開
  3. 薄型軽量だがキズ衝撃から保護
  4. 一年保証※SUPCASE&i-BLASON 直販ストア

感想

i-Blasonから発売されているiPad Pro用の保護ケースです。背面はクリアケースになっていますが、形状が独特で、SmartKeyBoardFolioをケース中央に空いたスリットから差し込み、固定するタイプ。

その状態からiPad Proをケースに装着する為、かなり外れにくい構造になっていると思います。

ケースをつけたままSmartKeyBoardFolioを使用することが出来、Apple Pencilも装着・充電が出来ます。

記事執筆時の値段が1899円とかなり手ごろな値段なので、通常のiPad Proケースを買う感覚で購入できるのは良いですね。

ネット・SNSの声

こんなの待ってた ! iPad Pro 11/ 12.9インチのSmart Keyboard FolioやSmart Folioの上から付けれるケース/ iPad Pro case review
発想が面白い!純正キーボードが使える新型iPad Proのケース!

商品情報

▼11インチ用

▼12.9インチ用

スポンサーリンク

②SwitchEasy CoverBuddy iPad Pro 11/12.9 ケース

特徴

  1. ポリカーボネート製ケース(非透明)
  2. 背面にSmart Connectorあり
  3. 背面フラットカバー
  4. Apple Pencil全世代収納可能

感想

単色系で背面フルフラットなSwitch EasyのiPad Proケースです。

カラーは3色展開でホワイト・ブラック・グレー

背面にSmart Connectorが搭載されており、Smart Keyboard Folioはケースを包み込むように貼り付けるだけ。ケースなしで使う時と脱着方法が同じなのは良いですね。

ペンケースはApple Pencilの第1世代および第2世代両方とも装着可能とのこと。なお第1世代は無接点充電機能を搭載していないので、充電はできないのでその点は注意。

Smart Keyboard Folioを使えるようにしている為、向かって右側の側面がゴッソリを空いています。よってケース単体で使用するには少し無防備かもしれませんね。

価格は11インチ、12.9インチと価格差があり、3000円〜4500円となっているので、やや高い部類となっています。

ネット・SNSの声

iPad Proをより使いやすく!純正Folioと使えるケースを試してみた!!

商品情報

▼11インチ用

▼12.9インチ用

スポンサーリンク

③STM Dux Shell Case iPad Pro 11/12.9 ケース

特徴

  1. 米国軍用規格(MIL-STD810G)落下試験もクリアした強固なケース
  2. TPU+ハードケース
  3. 極太なベゼルでiPad Proをしっかりガード
  4. Smart KeyboardとiPad Proの接続部分をしっかりカバー

感想

STMのiPad Pro用ケース。

見るからに丈夫そうな極太ベゼルにより、米国軍用規格(MIL-STD810G)落下試験もクリアしているそう

ケースの装着はSmart Keyboard Folioを装着したiPad Proの背面からケースをつけるタイプ。

通常のタブレットのケースを装着方法と似ていますね。

背面の中央付近はクリアカバーになっており、iPad ProのSmart Keyboard Folioの素材感が確認できます。

Apple Pencilの収納スペースは用意されていますが、他にご紹介したケースよりはややむき出し。

Smart Keyboard Folioを使用する際は、底面側のカバーを外してキーボードとiPad Proを接続する必要があるとのことで、丈夫さをとった代償がここら辺に見て取れますね。

カラーは単色。価格はApple Storeで11インチ、12.9インチのサイズ差関係なく同額の8800円です。

今回ご紹介したケースの中で一番高額のケースとなっています。

ネット・SNSの声

新発売!STM Dux Shell Case for iPad Pro with Smart Keyboard Folio・純正スマートフォリオ2種と使える背面ケース

商品情報

▼11インチ用

Apple Store

▼12.9インチ用

Apple Store

スポンサーリンク

まとめ:この中ならi-Blasonが一番かな

こんな感じでiPad Pro 2018モデルのSmartKeyBoardFolio対応ケースをピックアップしてみました。

この中で価格、デザイン、機能性を総合して判断すると、個人的には「i-Blason」のiPad Proケースが非常に魅力的

購入レビューしたいところですが、記事執筆時点でiPad Pro 11インチにブラック(透明)が欠品状態(12.9インチのみ)となっているので、ブラック派の僕は在庫と睨めっこ状態です。

 

この記事が少しでも「SmartKeyBoardFolioと併用できるケースを探している」人や「iPad ProとSmartKeyBoardFolioを使ってるが、ケースも併用してより強固に保護したい」人の役に立てれば幸いです。

コメント